硫黄岳、1997年夏 

2018, 02. 08 (Thu) 18:30

このとき、いろいろあって
美濃戸口のはるか下から歩き、
硫黄岳へ登りました。

とても遠かったの覚えています。



140923横岳・硫黄岳 (23)s
14.09.23 硫黄岳

98.07.30
04:00標高1300m付近 → 04:40美濃戸口 → 05:40美濃戸06:00 →
08:05赤岳鉱泉08:25 → 09:45赤岩ノ頭 → 10:10硫黄岳(2760m)
→ 16:00標高1300m付近

行動時間:12時間00分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

加波山、1998年梅雨 

2018, 02. 05 (Mon) 05:44

山の手帳には登山口について、
「車道一番上  石切場上部」
とメモされています。

いったいどこから登ったのかな。

いずれにしても40分ほどで山頂に着いていますから、
無理をしてかなり上まで車で登ったようです。



120411丸山 (8)50
12.04.11 丸山から加波山

98.06.20
09:10車道一番上石切場上部 → 09:50加波山(708.8m)10:10
→ 10:35車道一番上石切場上部

行動時間:1時間25分
歩行時間:1時間05分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大峰山、1998年初夏 

2018, 02. 03 (Sat) 08:28

このときは10歳になった息子と二人、登りました。
その後は大峰山には登ってないようです。
最近はヤマビル巣窟と化しているので、
うっかり足もつけません。



ヤマビル160518安中市霧積
                            イメージ


まだ雪があるうちに行けばいいかな。



98.05.31
08:45登山口 → 09:10大峰沼 → 10:15大峰山(1254.4m)11:00
→ 12:20登山口

行動時間:3時間35分
歩行時間:2時間50分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

皇海山、1998年初夏 

2018, 02. 02 (Fri) 16:02

このときは当時所属していた老々男女な山の会のパーティでした。
そのわりに、稜線、山頂とも「雨」とメモされてますから、
がんばったのかな。
はっきり言って、何も覚えていません。



180107黒檜山~小地蔵岳 (16)s
18.01.07 長七郎山近くから皇海山

98.05.24
08:05皇海橋 → 09:50不動沢ノコル → 10:35皇海山(2143.6m)11:50
→ 12:20不動沢ノコル → 14:15皇海橋

行動時間:6時間10分
歩行時間:4時間55分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雌岳(榛名山)、1998年お正月 

2018, 02. 01 (Thu) 19:20

この山行はお正月早々に家族で登ったのですが、
まったく記憶がありませんでした。
ただ、家族で雌岳に登ったかとがあったなと言う程度。
このときのことだったか、別の機会だったか。
また、記録ではオンマ谷の駐車場から登ったようですが、
これはまったく覚えていません。



171203水沢山 (3)s
17.12.03 水沢山から二ッ岳、手前が雌岳、右奥が雄岳

98.01.02
10:30オンマ谷駐車場 → 11:20雌岳(1306m)12:25 → 13:00オンマ谷駐車場

行動時間:2時間30分
歩行時間:1時間25分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

天狗岳、1997年暮れ 

2018, 01. 31 (Wed) 19:57

この年の暮れの会の山行は北八、天狗岳でした。
私を合わせて5人のパーティでした。

一日目に登頂、
黒百合平でテン泊し、
翌朝下山のお手軽コースでした。

天狗岳は晴れていて、
見えるべき多くの山々が望めたようです。

冬のテン泊も3人以上いて、
寝るとき、真ん中に入れれば暖かく快適ですね。



151220峰の松目~硫黄岳 (45)s
15.12.20 硫黄岳から天狗岳、蓼科山

97.12.26
10:00渋ノ湯 → 途中昼食15分 → 12:50黒百合平13:15 →
13:55東天狗岳(2645m)14:05 → 14:20西天狗岳(2646.0m)
→ 16:10黒百合平

行動時間:6時間10分
歩行時間:5時間30分

97.12.27
08:50黒百合平 → 10:30渋の湯

行動時間:1時間40分
歩行時間:1時間40分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大鳥屋山、1997年晩秋 

2018, 01. 30 (Tue) 05:48

昨年10月の末、まだ未踏だと思い登った大鳥屋山。
こうして記録を追っていくと、
なんと登っていました。
登ったことのある山を忘れるなんて情けないです。

このときは家族で登ったようです。

登りだしは、林道400m付近とあるだけで、
どこだかよくわかりません。

おそらくは南側で尾根越しをしている林道、
一番近い地点まで行って、歩き出したのでしょうね。



171030大鳥屋山 (24)s
17.10.30 大鳥屋山山頂

97.11.02
10:30林道400m付近 → 11:20枝尾根上 → 
11:40大鳥屋山(693.0m)12:30 → 13:45林道400m付近

行動時間:3時間15分
歩行時間:2時間25分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村