私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

モウセンゴケ

あらためて図鑑を見ると、
モウセンゴケも花が咲くのですね。
白い、かわいらしい花。
見てみたいです。
もしかして見てるのかな。


モウセンゴケ160729大清水平 (2)s


モウセンゴケ160729大清水平 (4)s


モウセンゴケ160729大清水平s
いずれも、16.07.29 片品村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

クマシデ

これだけぶら下がっていると
何がぶら下がっているのだろう?
って。

どうもクマシデの果穂のようです。
なかなかかわいらしいです。


クマシデ160703榛名山 (4)s


クマシデ160703榛名山 (8)s


クマシデ160703榛名山 (5)s


クマシデ160703榛名山 (10)s


クマシデ160703榛名山 (13)s
いずれも、16.07.03 高崎市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤマウルシ

ヤマウルシ、ごく普通にありますね。
かぶれる人は近くを通っただけでかぶれるとか…。
私は全然平気なので、アップ写真も。

ヤマウルシ160611上田市 (2)s


ヤマウルシ160611上田市 (3)s


ヤマウルシ160611上田市 (6)s
いずれも、16.06.11 上田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミヤマハハソ

ミヤマハハソ、名前は知っていましたし、
おそらく何度も見ていることと思いますが、
意識してまじまじ観たのははじめて。
そういっても花序がついてなければわからないかな。

ヒイラギっぽい葉は特徴的ですね。

花は淡黄色だそうですが、
このときはまだつぼみ、残念。

ミヤマハハソ160611上田市 (2)s


ミヤマハハソ160611上田市 (3)s
いずれも、16.06.11 上田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ホオノキ

ホオノキ、低山ならどこにでもあるありふれた木。
葉が大きくて、食器の代わりになります。
そんなしっかりで、ごわごわした葉とは大違い。
新緑の頃は日差しが透け、いかにも柔らかそう。

ホオノキ160611上田市s
16.06.11 上田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハナイカダ

ハナイカダの未成熟の実です。
葉の真ん中にできて、
ハナイカダとはよく名付けたものだといつも感心します。
もちろん、花もこの位置に咲きますが、
不思議と見たことがないです。

ハナイカダ160611上田市s


ハナイカダ160611上田市 (6)s


ハナイカダ160611上田市 (5)s


ハナイカダ160611上田市 (2)s
いずれも、16.06.11 上田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

キブシ

昔、お歯黒の原料として使われたとか。
そういえば、そんな風習もありましたね。

キブシ160611上田市 (2)s
16.06.11 上田市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 私のきれぇい&かわゅい♪ | NEXT