私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

御嶽(兄倉山) …その2

頂上からの眺めです。

まずは浅間山。

170318兄倉山 (15)s

手前に物語山が見えます。

妙義山。

170318兄倉山 (16)s

あの稜線を歩くことがあるかな。

つづいて、大桁山。

170318兄倉山 (22)s

南牧村の小沢岳。

170318兄倉山 (30)s

右奥は稲含山、手前は大山かな。

170318兄倉山 (26)s

こちらは見下ろすようにして、下仁田の市街地の北側、浅間山。

170318兄倉山 (32)s

頂上の祠。
隣のぶたさん、いのししだよねきっと、がかわいい。

170318兄倉山 (29)s

アップ。

170318兄倉山 (25)s

牙らしきものもあります。

170318兄倉山 (28)s

誰もいない暖かな頂上でゆっくりまったり。

さて下りますか。

頂上からの道。

170318兄倉山 (31)s

もちろん登ってきた道ですけど。

行きにわからなかった石仏。

170318兄倉山 (33)s

なかなか凜々しいお姿です。

170318兄倉山 (36)s

かっこいいので、何枚も撮らせていただきました。

ほたる山公園まで下りてきたら、
フクジュソウが満開。

フクジュソウ170318下仁田町 (14)s

フクジュソウ170318下仁田町 (15)s

春ですね。


コースタイム
17.03.18
11:09ほたる山公園駐車場 → 11:50御嶽(兄倉山)(576m)12:50
→ 13.30ほたる山公園駐車場

行動時間:2時間21分
歩行時間:1時間21分


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

御嶽(兄倉山) …その1

下仁田町の根なし山の一つ、御嶽に登ってきました。
根なし山、クリッペともいい、地質学上の用語です。
新しい地層の上に古い岩が乗ってる状態だそうです。
乗っている古い山はいったいどこから来たのでしょう。

地質学的な時間の中ですが、
根がなく、ふらふらしているのが、素敵です。

そんな素敵なお山、御嶽です。

170318兄倉山 (1)s

ほたる山公園の駐車場から見上げた御嶽です。

振り返ると、下仁田の町と大桁山。

170318兄倉山 (2)s

手前右は浅間山。

ほたる山公園、登山口辺りからの御嶽。

170318兄倉山 (3)s

ウメがきれいでした。

歩き出してすぐきつねさんのお出迎え。

170318兄倉山 (6)s

とてもかわいい子たちです。

170318兄倉山 (7)s

御嶽神社の鳥居。

170318兄倉山 (9)s

15分ほど登ると、浅間山がきれいに見えてきました。

170318兄倉山 (10)s

下仁田の町を見下ろします。

170318兄倉山 (11)s

奥には浅間山から妙義山、大桁山が見えました。

石仏。

170318兄倉山 (13)s

また。

170318兄倉山 (14)s

急登ののち、西へ巻くようにして肩に上がり、
東に進み、頂上です。


170318兄倉山 (17)s

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

城峯山、1993年晩秋

家族で登りました。
すぐ東側の車道の峠、石間峠から散歩気分の登頂です。
手元の手帳に記録が残っているので、
アップしました。

城峯山は一等三角点の山なのですね。

明らかに城峯山とわかる写真も手元にありません。


コースタイム
93.11/28
石間峠から城峯山(1037.8m)、登り10分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

大坊山 …その2

つつじ山でゆっくりランチしたあとは、
大小山までは無理そうなので、
越床峠まで行こうと言うことになりました。

今いちど、大坊山を振り返ります。

170311大坊山 (10)s

そして、たどり着きたかった大小山辺り。

170311大坊山 (11)s

登ってくる人を待つ間、見つけたつた。

170311大坊山 (15)s

そして葉。

170311大坊山 (18)s

春の日差しを受けて、輝いています。

採石場の上のピークから大坊山とつつじ山。

170311大坊山 (19)s

滑りやすい道を下りて、越床峠。

170311大坊山 (20)s

峠から南へ谷を下ります。

登山口まで下りてきました。

170311大坊山 (23)s

大坊山を振り返ります。

170311大坊山 (24)s

中根地区から大坊山と今日歩いた尾根が見渡せました。

170311大坊山 (25)s

舗装道路を大山祇神社まで歩いて、山行を終えました。


コースタイム
17.03.11
11:10大山祇神社駐車場 → 11:33大坊山(285.5m) → 11:54つつじ山(270m)12:22
→ 13:05越床峠13:32 → 13:44登山口 → 14:07大山祇神社駐車場

行動時間:2時間57分
歩行時間:2時間02分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

大坊山 …その1

日だまりハイクです。
足利、大坊山から大小山辺りを歩きに行きました。
と言ってもスタートが遅いので、
途中下山かな。

足利市大沼田町の大山祇神社駐車場スタートです。

170311大坊山 (1)s

まずはめざす大坊山。

170311大坊山 (3)s

神社の右側を登ります。

170311大坊山 (2)s

20分ほどつづら折りのよくできた登山道を行くと
頂上。

170311大坊山 (4)s

日差しを受ける三角点。

170311大坊山 (5)s

なかなかきれいな石です。

頂上は広い広場になっていますが、
時間が早いので、もう少し先をめざします。

あそこ、次のピークまで。
つつじ山と呼ばれているピークでしょうか。

170311大坊山 (8)s

浅間山。

170311大坊山 (6)s

最近、どうも煙が多いようです。

赤城山。

170311大坊山 (7)s

20分ほどでつつじ山。
大坊山を振り返ります。


170311大坊山 (9)s

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

二ツ岳のうち雄岳、1993年秋

このときも家族で歩いたようです。

伊香保森林公園の管理棟から歩き出し、
ゆっくり時間をかけ、雄岳山頂へ。
そして、お昼を食べたのでしょうか。
記録にはそのあたりのことはわかりません。
でも、下りに登り以上の時間がかかっているようですから、
きっと山頂でお昼を食べ、
ゆっくり下ったんだと思います。


100404榛名山塊s
10.04.04 雄岳(右)と雌岳

コースタイム
93.10.11
11:10伊香保森林公園管理棟 → 13:00雄岳(1343m) →
15:30伊香保森林公園管理棟

行動時間:4時間20分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

御岳山~日の出山 …その3

日の出山を辞して、三室山への尾根を進みます。

途中、竜のヒゲという小ピークを越え、高峰。

170304御岳~日の出山 (25)s

高峰なんだか、高峰山なんだか…
そういえば、御岳山も御岳でもよいようにも思えます。
山を付ければいいというものでもないでしょう。
さらに、高峰には「払(拂)沢の頭」という標もかかっていました。

170304御岳~日の出山 (29)s

三室山、到着。

170304御岳~日の出山 (31)s

日の出山を越えてからは、人が少なくなり、
いい感じです。
三室山頂にも先客が一人いただけでした。

三室山から二俣尾に下山です。
尾根をたどり、愛宕神社奥の院。

170304御岳~日の出山 (32)s

さらにひと下り、愛宕神社の里宮を抜け、
多摩川に架かる橋の上、スギの枝が重そうにしています。

170304御岳~日の出山 (34)s

二俣尾駅近くの喫茶店で、
アップルパイとアイスコーヒーでした。


170304御岳~日の出山 (36)s

コースタイム
17.03.04
09:30ケーブルカー御岳山駅 → 09:34御岳ビジターセンター09:41 → 
10:00御岳山(929m) → 10:27上養沢分岐 → 10:44日の出山(902.0m)11:07
→ 11:25竜のヒゲ(768m) → 11:44高峰(755m) → 12:01梅野木峠 →  
12:20三室山(646.7m)12:23 → 12:40愛宕山(584m) → 13:15愛宕神社
→ 13:35二俣尾駅

行動時間:4時間05分
歩行時間:3時間32分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 私のきれぇい&かわゅい♪ | NEXT