私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

尾瀬 …その8

小至仏山からの下山途中の尾瀬ヶ原と燧ヶ岳。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (46)s


男体山と日光白根山。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (47)s


オヤマ沢田代から小至仏山を振り返ります。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (49)s


オヤマ沢田代を越え、笠ヶ岳への分岐です。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (50)s


計画段階では笠ヶ岳までピストンしようかと考えていましたが、
どうしましょう。

とりあえず、笠ヶ岳方面に入ります。

泥濘んだ道を悪沢岳まで来ました。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (52)s


ガスも出てきましたし、疲れたのでここで撤退です。

分岐まで戻り、今一度小至仏山を振り返ります。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (53)s


至仏山はあの向こう。

あとは駆け下りようにして、鳩待峠へ。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (54)s


コロッケカレーを食べて山行を終えました。


17.08.27
07:08鳩待峠 → 08:14横田代 → 08:47中原山(1968.9m) →
08:55アヤメ平 → 09:13富士見田代分岐 → 09:36土場09:52 →
10:59竜宮十字路11:15 → 11:47牛首分岐 → 12:30山ノ鼻

行動時間:5時間22分
歩行時間:4時間50分

17.08.28
04:18山ノ鼻 → 07:35至仏山(2228.0m)08:05 → 08:49小至仏山(2162m)
→ 09:23笠ヶ岳分岐 →09:33悪沢岳(2043m) → 09:44笠ヶ岳分岐 →
10:38鳩待峠

行動時間:6時間20分
歩行時間:5時間50分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

尾瀬 …その7

ようやくの至仏山頂上。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (33)s


それにしてもとても大きい山名標識ですね。

あとから、テント場で見かけた女性が登ってきました。
ほかにもひとりで歩いている人がいるのは心強いです。
少しお話ししたり…。

山頂から尾瀬ヶ原と燧ヶ岳。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (35)s


だいぶ上から目線、見下ろす感があります。

こちらは男体山と日光白根山。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (36)s


こちらは四郎岳(右、中)と燕巣山(左、中)。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (37)s


真ん中奥は温泉ヶ岳でしょうか。
そうすると、四郎岳の向こうが金精峠で右は金精山かな。

目を転じれば、笠ヶ岳(中央やや右)と小笠(中央手前)。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (38)s


左奥は武尊山でしょう。

その武尊山。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (39)s


だいぶゆっくり過ごした山頂を辞し、小至仏山へ。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (40)s


ここからも笠ヶ岳と小笠。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (41)s


そして至仏山を振り返ります。



170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (42)s


そして定番の尾瀬ヶ原と燧ヶ岳。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (43)s


角度が少し南に寄ったのがわかると思います。

さて、いよいよ本格的に下山に入ります。

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

尾瀬 …その6

わずかな時間にすっかり周囲は明るくなりました。

尾瀬ヶ原と燧ヶ岳。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (16)s


まだ赤みが残っています。

朝日の辺りも入れてみました。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (17)s


前を見上げれば至仏山の山頂付近も見えてきました。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (19)s


樹高も低くなり、もうすぐ森林限界でしょうか。

至仏山、アップ。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (20)s


さらに登ると、だいぶ原が見渡せるようになりました。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (21)s


この展望の広がりがあるから登り続けられます。

周囲の木をいれて、もう一枚。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (23)s


本当に一歩一歩見え方が違うように思います。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (25)s


山頂へと続く階段。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (26)s


もう森林限界を越えました。
高天ヶ原の一角かな。

霞んではいますが、奥日光の山々が望めます。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (27)s


男体山(左)と日光白根山かな。

原もだいぶ下に見えます。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (28)s


少し登って、男体山と日光白根山。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (30)s


とおく皇海山(中央)。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (31)s


頂上はまだでしょうか。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

尾瀬 …その5

未明にフクロウの大きな鳴き声で起こされた以外は
静かな夜を過ごし、3時過ぎに起き出します。

パンをもそもそ食べ、身支度を調え、シェルターを撤収し、さあ出発。
と言うところで、暗闇から人が近づいてきました。

いきなりスマートフォンの画面を見せられて、
「これ、クマさんの足跡ですか?」って。
今さっき、木道の上にあったようで、
誰かに確認しようと思い、戻ってきたようです。

画面には、本にあるとおりの丸いツキノワグマの足跡が
黒々とありました。

話は聞いていましたが、ちょっと危ないかなと実感しました。

で、気をつけて出発です。
まだ真っ暗。

どきどきしながら、原を抜け、
どきどきどきどきしながら樹林帯を登っていきます。

ようやく東の空が染まってきました。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (2)s


さらに10分後。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (4)s


ご来光が見られるかしら。

雲が多いようでs。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (5)s


明けの燧ヶ岳。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (9)s


明るくなってきました。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (10)s


木々のあいだから。


170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (12)s



170828至仏山~悪沢岳~鳩待 (14)s


日の出シリーズでした。

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

尾瀬 …その4

山ノ鼻到着です。

まずは今夜のお宿、シェルター設置です。
はじめての設営、少しばかり手間取りましたが何とかなりました。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (48)s


細引を用意してなかったので、張り綱はビニルヒモ。

そこそこ中も広いし、とても快適でした。
春夏秋の三季、雨が降らなければ十分でしょう。
雨、どうかな。
遭いたくないけど。

お宿ができたところで、生ビール。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (41)s


実は飲みかけです。

乾いたからだに染み入ります。
ゆっくりと飲みましたが、それでもふらふら。

シェルターに戻り、空を見上げます。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (44)s


しばらくゴロゴロしたあと、まだ日は高いので、
至仏山の登山口を偵察に見本園を歩いてきました。

妖精さんがいました。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (45)s


びっくりです。

テン場を場違いな女性がうろうろしていると思ったら、
何かの撮影だったようです。
それも中国人のようでした。

そういえば、原でも中国人が多かったようです。
家族だったり、少人数で尾瀬の自然を満喫されているようでした。

見本園から燧ヶ岳。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (46)s


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (47)s


ひとしきりふらふらしてからお宿に戻り、またまったり。
早めのお夕飯で、明るいうちからお休みしました。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

尾瀬 …その3

ようやく竜宮に到着です。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (22)s


池塘に燧ヶ岳、尾瀬ですね。

ヒツジグサが盛りでした。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (23)s


竜宮十字路でくつろぐ人々と燧ヶ岳。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (25)s


こちらは至仏山。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (26)s


雲がかかっています。

歩き出しての至仏山。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (28)s


少し近づいたかな。

中田代から燧ヶ岳。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (31)s


久しく登ってないなぁ。

前を向けば、原と牛首と雲のかかった至仏山。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (32)s


池塘に浮島、与作岳あたり。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (35)s


牛首が近くなってきました。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (36)s


牛首分岐から燧ヶ岳。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (37)s


これも。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (38)s


さあ、山ノ鼻が近くなってきました。



170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (39)s


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

尾瀬 …その2

アヤメ平。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (13)s


霧に続く木道を親子が先行します。
どこへ向かうのでしょう。

見つめているあいだに親子も消え、
私はどこへ向かっているのでしょう。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (14)s


霧の中、さまざま妄想しているうちに富士見田代分岐。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (15)s


富士見田代。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (16)s


畔のベンチにひとり座る人が居ました。
何を思っているのかしら。

お邪魔しないように長沢新道を下ります。

土場。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (17)s


2時間以上歩いていましたので、ザックを下ろしてひと休み。
わずかに腹ごしらえをし、また下ります。
以前歩いたときにとても長かったと感じたことを記憶してましたが、
それほどでもなく、尾瀬ヶ原が近づきました。

そして、至仏山。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (18)s


雲がかかっています。

景鶴山も。


170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (19)s


もうすぐ…。



170827鳩待~アヤメ平~竜宮~山ノ鼻 (20)s


…つづく
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 私のきれぇい&かわゅい♪ | NEXT