category: お花  2/83

ナガバノモウセンゴケ

尾瀬にはモウセンゴケの仲間が3種あるようです。それらのうち、これはナガバノモウセンゴケ。食虫植物で、捕虫部分は葉です。コケと名前につきますが、コケではなく、種子植物で花もつけます。いずれも、17.08.27 尾瀬にほんブログ村...

  •  0
  •  0

キツリフネソウ

山地に普通に咲いているお花ですが、その名のとおり、茎からぶら下がるように咲いています。不思議なかたちと思いつつ、とてもかわいらしいですね。17.09.16 渋川市にほんブログ村...

  •  0
  •  0

ハクサンボウフウ

セリ科はどれも似ていて同定が難しいですね。この写真もミヤマウイキョウと名前がつけられていました。アップするので見直していたら、あれ!?葉の形が全然違ってる…と言うことで再確認したら、どうもハクサンボウフウのようです。17.08.28 至仏山にほんブログ村...

  •  0
  •  0

リンドウ

秋も深まり、山に花の少なくなるころ、リンドウの花がはまります。いずれも、17.10.14 長野原町にほんブログ村...

  •  0
  •  0

イタドリ

イタドリはどこにでもあり、存在感もありますね。写真のものは花にみえますが、未熟な実です。いずれも、17.09.16 渋川市にほんブログ村...

  •  0
  •  0

ミネウスユキソウ

ハハコグサって思ってしまいます。でも確認してみると、属が違うんですね。それに、ハハコグサも合わせてキク科とは。いずれも、17.08.28 至仏山...

  •  2
  •  0

フシグロセンノウ

夏の山でよく見かけます。目立つ色をしているためか、ずっと以前覚えました。ナデシコ科なのですね。でも、センノウ属という小さな属で、日本固有種だそうです。17.08.17 みなかみ町にほんブログ村...

  •  0
  •  0