FC2ブログ
房月堂さん
2008/01/13(Sun)
房月堂さん、富岡市西部の街道沿いにある和菓子屋さんです。
よく前を通るので、前々から気にしておりました。
ついに寄って、お菓子と対面いたしました。

今回は、「きみしぐれ」と「つまみ」。

080110和菓子 (3)sc
   きみしぐれ

   中はこし餡でした。
   けっこう甘めの餡。
   私はここまで甘いと
   お茶なしには食べられません。








080110和菓子 (4)sc
   つまみ

   こちらも、こし餡。
   緑色をしたお餅が
   なんだか不思議な感じ。
   白い泡雪みたいなのは
   なんだろう?






スポンサーサイト



この記事のURL | 和菓子 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<苺のモンブラン | メイン | ベランダから春の便たより>>
コメント
-  -
わー、きみしぐれは私の大好物です。
こしあんと周りの黄味がきめ細かくお口の中で溶けるのがいいです。だから絶対こしあんですね!

遅ればせながら、もこちんの卵またまた楽しみが増えましたね。マッシュルームのように見えますが大きさもそのぐらいなのでしょうか?
2008/01/13 11:19  | URL | Daisy #-[ 編集]
-  -
Daisy さん
きみしぐれって定番みたいですね。
和菓子に目が向いて日が浅いので知りませんでした。
そうそう、すでに桜餅が売られていて、春を感じたりしましたよ。

もこちん卵ちゃんは、そうですねぇ、にわとりの卵より一回り小さいくらいでしょうか。
わりかし大きいですよ。
産みの苦しみってけっこうあるんだろうなぁ。
2008/01/13 21:43  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/925-89b95e1e

| メイン |