FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2007.10.07 (Sun)

アカヤマドリ

アカヤマドリ(Leccinum extremiorientale) イグチ科ヤマイグチ属

070926アカヤマドリ65
         2007.9.26   富岡市野上 稲含山

傘径10~25cm、半球形からほぼ平らに開き、
褐橙~橙黄褐色でビロード状の触感があり、脳のシワ状、
開くとひび割れができ淡黄色の肉が見える。
管孔は上生または離生し、黄色のち帯オリーブ黄色。
柄は5~15×2.5~5.5cm。
夏から秋、ブナ科のある森林の地上に発生する。

070926アカヤマドリ (1)60
 右が幼菌の、左が成熟したきのこの傘表面

このアカヤマドリは職場に持ち込まれたもの。
私のきのこ好きを知る人がいて、
こんなの採れたよ♪ このきのこなぁに?
って、持ってきます。
仕事ではありませんが、私も好きなものでつい…。
群生していたようで、たくさん持ってきてくれました。
1本くらいいただけるかと思っていましたが、残念。
アカヤマドリは虫が入りやすいきのこですが、
きのこ自体がバター臭く、いかにもフランス料理とかに合いそう。
バターやクリーム、白ワインと相性が良さそうです。
食べたかったなぁ。
スポンサーサイト



テーマ : きのこきのこきのこ - ジャンル : 写真

05:41  |  きのこ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment


コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/816-240ed5b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |