FC2ブログ
マツオウジ
2007/07/22(Sun)
ヒラタケ科

傘はときに25cmにもなる大型のきのこ。
表面は白~淡黄色の地に淡黄土色~暗褐色の鱗片をつけます。
ひだは白く、縁が鋸歯状になります。
肉は白く、松やに様の匂いがあります。
初夏~秋にマツなど針葉樹の切り株、枯木から発生します。

20070722061224.jpg   20070722061254.jpg

これは7月13日に富岡市内で撮影したもの。
まだ幼菌と言っていいと思いますが、
傘上の鱗片がはっきり現れています。
ひだが白く垂生しているのが分かります。

20070722061322.jpg

これも7月13日撮影、上の株のすぐ脇です。
まだ原基と言っていいでしょう。
いずれも伐採され放置されているアカマツから発生してました。



スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<レザーノ | メイン | モロッコインゲン>>
コメント
-  -
私も昨日20センチぐらいの傘が木についているのを発見。あと中に頭が入っているような帽子状傘のディズニーきのこも発見。オオホウライタケのように枯葉を土に返すけなげなのも見分けられるようになりました。
2007/07/22 12:58  | URL | Daisy #-[ 編集]
-  -
今流行の・・・王子ではないのですね(^・^)
2007/07/22 14:13  | URL | Skog #-[ 編集]
-  -
Daisy さん
きのこは5千種類あるとも1万種類あるとも言われています。
見分けることはとてもとてもですが、よぉく観察すると個性豊かな姿、生活をしています。
ときには、目を向けてあげてくださいね。
2007/07/23 05:43  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
-  -
Skog さん
えっ!もしかしてSkogさんって、王子さまを追いかける年代なんですかぁ?
見かけに寄らないものですねぇ…r(^^)
2007/07/23 05:45  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/725-5ad031ff

| メイン |