FC2ブログ
イタチタケ
2020/08/14(Fri)
イタチタケで間違いないと思いますが。

イタチタケ、どこにでもあるきのこです。
この子はみなかみ町の山中で発生していましたが、
平野部の里山、公園などにも普通に見られるかな。



イタチタケ200630宝台樹 (1)s
20.06.30 みなかみ町

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<クサギ | メイン | 栗生山>>
コメント
-  -
先日、黒斑山に登りましたが、
梅雨明け後で湿気が多かった樹林の
まにまに、キノコが多かったです。
私が知っているキノコの名は、
食べるものだけです。
キノコは、本当に千差万別の色、形、
胞子で増えるのでしょうが?
植物でもない菌類、考えると不思議な生き物?
イタチタケ 言われるとイタチ似です。
2020/08/14 05:50  | URL | sikioriori #-[ 編集]
-  -
イタチに似ているからイタチタケ?
なんて

応援p
2020/08/14 15:07  | URL | ハピハピハート #-[ 編集]
- sikiorioriさん -
胞子の大きさは数ミクロンほど。
丸かったり、楕円形だったり、
角ばっていたり、トゲがあったり、
小さいなりに変化があります。
おもしろいですよ。
2020/08/15 06:16  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
- ハピハピハートさん -
似てます?
ほかにムササビタケとかムジナタケとかありますが、
どうかな。
2020/08/15 06:22  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/4228-1c04553b

| メイン |