FC2ブログ
相馬山
2020/08/11(Tue)
この日、軽く相馬山へ登ってきました。
トレーニングと言うところでしょうか。

それも一番距離の短いヤセオネ峠から。


200809相馬山 (1)s


鳥居の向こう側、まだ登山は始まっていませんが、
オカトラノオが群生していました。


200809相馬山 (6)オカトラノオs


途中、ヤマアジサイ。


200809相馬山 (11)ヤマアジサイs


尾根に到着で、
レンゲショウマが咲きはじめていました。


200809相馬山 (22)レンゲショウマs


ホツツジは盛りを過ぎていました。


200809相馬山 (32)ホツツジs


キオンにアサギマダラ。


200809相馬山 (48)キオン・アサギマダラs


隣では、フシグロセンノウが大きな花を咲かせていました。


200809相馬山 (48)フシグロセンノウs


で、頂上に着きました。


200809相馬山 (51)s


お昼を食べて、
少しの間、霞んだ展望をぼんやり眺めました。


200809相馬山 (53)s


で、無事に下山しました。



200809相馬山 (54)s


20.08.09
09:51ヤセオネ峠 → 10:10尾根10:16 → 10:41相馬山(1411m)10:59
→ 11:33ヤセオネ峠

行動時間:1時間42分
歩行時間:1時間18分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<栗生山 | メイン | 乾徳山、2005年睦月>>
コメント
-  -
アサギマダラ
低山(失礼)で、良く出会いましたね
蝶の中で、私は一番だと思います。
貴賓があるような(笑)
色といい、模様といい。
山の涼しい高原での、イメージが強いですが。
台湾あたりからの渡り蝶?でしょうが
この猛暑の中を、どのようにして飛んでくるのか?
不思議です。
レンゲショウマ、きれいに撮れていますね。
この花は、撮るのが難しいと、私は思います。
2020/08/12 08:13  | URL | sikioriori #-[ 編集]
- sikiorioriさん -
アサギマダラは秋に台湾方面に渡っていくようです。

レンゲショウマの写真は皆、同じような構図になりますね。
仕方ないかも知れませんが。
2020/08/12 18:08  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/4226-17ce39bd

| メイン |