FC2ブログ
赤城五輪尾根+α …その3
2020/07/07(Tue)
だけど、何だか歩き足りないような…。

峠の沼田市側にふらふら歩いて行くと、
路肩に階段があります。
登ってみました。
すると、写真のような石塔がありました。


200705五輪尾根 (30)s


そこには「交通安全守護」、「赤城山遭難者供養」の文字。
そして、右奥に刈り払いがあります。

様子を見に辿り出しましたが、
ずっと続いています。


200705五輪尾根 (31)s


等高線に沿うように刈り払われ、
ところどころ黄色いテープもつけられています。


200705五輪尾根 (32)s


この感じだと黒檜山への登山道に出るのかなと
予想していましたら、
案の定、猫岩の少し上に出ました。

確かに陣笠山と黒檜山を結ぼうとすると、
車道を湖畔と峠の間、歩かなくてはならず、
この間、尾根伝いに道があるといいなと思っていました。
そこにぴったりはまった感じです。
これだけの刈り払いはとてもたいへんだと思います。
刈り払った人には感謝ですが、
勝手に刈り払いをして大丈夫なのかな。

猫岩でひと休み。


200705五輪尾根 (33)大沼・地蔵岳s


まるで、黒檜山に登ってきたかのように登山口に下りました。


200705五輪尾根 (36)s


北側湖畔からの大沼と鳥居峠。


200705五輪尾根 (37)大沼s


大沼と黒檜山。


200705五輪尾根 (38)大沼s


そして、無事下山です。



200705五輪尾根 (40)s


20.07.05
06:40沼尻駐車場 → 06:53出張峠 → 07:04出張山(1475m) → 
07:27薬師岳(1528m)07:43 → 07:55陣笠山(1490m) → 08:03五輪峠
→ 08:29黒檜山登山道08:34 → 08:38猫岩08:52 → 09:02黒檜山登山口
→ 09:23沼尻駐車場

行動時間:2時間43分
歩行時間:2時間08分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トウゴクミツバツツジ | メイン | 赤城五輪尾根+α …その2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/4200-7f18642f

| メイン |