FC2ブログ
ツリフネソウ
2019/12/19(Thu)
ほかにキツリフネソウもありますが、
ツリフネソウの方が多いかな。

分布する場所は同じようで、
花色がはっきり違うのにはどんな意味があるのでしょう。
呼ぶ昆虫が違うのかな。

そして、茎は意外に毛深いです。



ツリフネソウ190907烏帽子ヶ岳 (3)s


ツリフネソウ190907烏帽子ヶ岳 (9)s


ツリフネソウ190907烏帽子ヶ岳 (8)s
いずれも、19.09.07 東吾妻町

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | お花 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<吾妻の里山 | メイン | 鍋割山~荒山 …その3>>
コメント
-  -
なつかしいですね。
子供の頃、実をつぶすと弾けるのが面白くてよく遊んだものです。
ツリフネソウとキツリフネは、花の色の他に葉の縁の形が違いますね。
確か、ギザギザなのがツリフネソウで、まるっこいのがキツリフネだったと
記憶しています。
応援ぽちです。
2019/12/19 16:53  | URL | さえき奎(けい) #zjDuAsyg[ 編集]
- さえき奎(けい) さん -
ツリフネソウの実が弾けることを知りませんでした。
山へ行ったとき、咲いている花という感覚ですので、
きっと花が終わると
ツリフネソウかもわからなくなると思います。

葉の形もあらためて確認すると確かにそうですね。

花なくてもわかるようにしておかないといけないなと
思いました。
2019/12/20 04:47  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/4051-7e55dd26

| メイン |