FC2ブログ

 オヤマリンドウ 

秋の花と言えばリンドウ、
その中でも、オヤマリンドウは存在感があります。

オヤマリンドウの咲いたところを見たことないな
と思い、調べてみると、
晴天のとき、わずかに…
なんて書いてあるものもありましたが、
ほとんど開かないようですね。

どうりで…

と言うことで、
この写真のものがつぼみなのかどうかわかりません。



オヤマリンドウ191006湯ノ丸山 (1)s


オヤマリンドウ191006湯ノ丸山 (2)s
いずれも、19.10.06 東御市

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

おはようございます
この色は、山でも、山と言っても
樹木の途切れた場所とか、草原で
見かけるような。目立ちます。
青紫 「青みを帯びた鮮やかな紫色」
誰にでも好まれる色に感じます。
「竜胆色」とも 
そうでした、
咲いたところ私も見たことない(笑)
咲かないのに、受粉とか?
昆虫とかを寄せ付かせない?
ここは調べていませんが。
こんにちは。
今切り花として売られているリンドウも、元々先っぽが少し開くだけの
エゾリンドウ系らしいので特に室内ではほとんど開花しないようですね。
オヤマリンドウもエゾリンドウによく似ていますので、そういう種類だと
割り切って楽しむ方がいいのかも知れないですね。
昔尾瀬でタテヤマリンドウの群落がパッチリと開花していたのを見た時は
思わず喚声を上げてしまいましたよ(笑)。
応援クリックさせていただきました。
どうしているのでしょうね。
確かに晴天のときには
先端がわずかに開きますが、
そのときに済ませるのでしょうか。
秋も深まると、昆虫もあまり動きませんから、
晴れて、暖かいときだけでよいのかも知れません。
エゾリンドウの方が開くようですね。
以前から、オヤマリンドウが咲いているところを
見たことないと思っていましたが、
そういうことだったんですねと納得です。
リンドウやトウヤクリンドウ、
それにタテヤマリンドウも開くのにね。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -