FC2ブログ
ツキヨタケ
2019/10/31(Thu)
湖畔のミズナラの倒木から発生していました。

大きいし、多数が重なり合うように発生しますから、
見応えのあるきのこです。

ヒラタケやムキタケ、さらにはシイタケなどと
間違えて食べてしまうようです。
気をつけましょう。



ツキヨタケ191002大洞 (1)s


ツキヨタケ191002大洞 (3)s


ツキヨタケ191002大洞 (5)s


石突き(柄の根もとあたり)に黒っぽいシミがあるのが特徴です。



ツキヨタケ191002大洞 (6)s
いずれも、19.10.02 前橋市

どちらにしても、きのこ中毒はきのこのせいではありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<日光白根山、2003年初夏 | メイン | セキヤノアキチョウジ>>
コメント
- いつもありがとうございます -
obtusaさん、こんにちは。「酒とソラの日々」のさえき奎(けい)と申します。
いつも私の拙いサイトへお越しいただきましてありがとうございます。
私も以前は滝専門に写真を撮っていましたのでフィールド大好き人間です。
ツキヨタケの記事を興味深く拝読させていただきました。

>どちらにしても、きのこ中毒はきのこのせいではありません。

その通りだと思います。大した知識も経験もないまま安易に知らない
キノコを食べて中毒になる人が多すぎます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

応援クリックさせていただきました。
2019/11/01 14:58  | URL | さえき奎(けい) #zjDuAsyg[ 編集]
- さえき奎(けい) さん -
コメントをありがとうございます。
滝、いいですよね。
ピークをめざす途中、
名も知れぬ、駆け落ちる水を眺めるのは、
素晴らしいひとときです。

きのこについては食い意地のはった人か、
最初から恐ろしいと思い近づかないか、
どちらかの人が多いようです。
花や鳥の声のように、
美しさや存在自体を感じ、
鑑賞、観察すればいいのに。
2019/11/02 04:48  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/4019-f39da54b

| メイン |