FC2ブログ

 和名倉山、2003年春 

この頃入っていた山の会で
私がリーダーで笠取山に行く計画があり、
下見を兼ねての山行でした。
笠取山だけではつまらないからと、
和名倉山まで足を伸ばすことにしました。

とここまで書いて、当時の写真をチェックしたら、
あれ!?
以前、と言っても山行当時ではありませんが、
一度記録をアップしていることに気がつきました。

それは「 こちら→ 」

2013年にアップしたんですね。
とぼけてコピペでもと思いましたが、
書き直してみましょう。

和名倉山は憧れの山でしたが、
はっきりしたルートもなく、
秩父最奥の山という感じでした。

このとき取った山ノ神土からのルートも
踏み跡か、せいぜい破線ルートだった思います。
いまや実線のルートに変わり、
隔世の感があります。

中島川橋から黒えんじゅ分岐を経て、
笠取山に登り、黒槐山、唐松尾山と縦走し、
山ノ神土から東仙波を越え、和名倉山をピストン、
中島川橋に戻ったわけですが、
日帰りできるはずもなく、
和名倉山に続く尾根で泊まりました。

苦労したわりに和名倉山の頂上が
なんだかなの印象でした。



和名倉山2
03.04.28 東仙波辺りから和名倉山

遠望すれば、どっしりした大きな山です。

03.04.27
05:10一ノ瀬高原中島川橋 → 05:30馬止05:45 → 07:50笠取山(1953m)08:00
→大休憩→ 10:20唐松尾山(2109.2m) → 11:10山ノ神土11:35 →
東仙波(2003.1m) → 13:45東仙波北のコル 

行動時間:8時間35分
歩行時間:7時間15分(推定)

03.04.28
04:15東仙波北のコル → 05:15二瀬分岐 05:30和名倉山(2036.0m)05:45
→  07:00東仙波北のコル07:50 → 08:40リンノ峰南のコル08:50 →
09:25山ノ神土 → 10:40三ノ瀬10:50 → 11:10一ノ瀬高原中島川橋

行動時間:6時間55分
歩行時間:5時間30分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29