FC2ブログ
寺子屋峰、2002年秋
2019/08/31(Sat)
焼額山に登ったあと、
まだ時間はあるし、歩き足りないしで、
向かいの寺子屋峰を歩きました。

と言っても、東館山ゴンドラリフトで山頂駅まで上がっての、
ゆるゆるですけど。

東館山に登り、
寺子屋峰に登り、
足を伸ばして、金山沢の頭まで。



ムキタケ021025b志賀
02.10.25 寺子屋峰にて

02.10.25
11:00山頂駅 → 11:05東館山(1994m) → 11:40寺子屋峰(2125.2m)
→ 11:55金山沢の頭(2130m) → 12:40山頂駅

行動時間:1時間40分
歩行時間:1時間40分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ヤブラン | メイン | 焼額山、2002年秋>>
コメント
-  -
先日、車で黒斑山に行った際
忘れ物が、いざ峠に着いてから
気づきましたが、小物類は
一括して袋でも入れておくべきと
思った次第です。
手袋、ザックカバー、ナイフ、ライト、
スパッツ、コンパスなどなど
雨具は忘れることないですが、小物は
いざ必要な時にないと
悔やまれます。
山、行先によっても持ち物は違うし
準備万端とは難しいです。
2019/09/03 07:24  | URL | sikioriori #-[ 編集]
- sikioriori さん -
忘れものは困りますね。
使いたいわけでなくても、
忘れたことに気がつくと気になるものです。
だから、小物類は
日帰りでも必ず持っていきます。
まとめてスタッフバッグに入れてあり、
ザックを変えてもそのまま入れ直します。
忘れものをなくして、
楽しい山行を(^^)/

2019/09/04 05:45  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3972-d531be47

| メイン |