FC2ブログ
鐘撞堂山
2019/08/19(Mon)
だるく、朝の遅かった日、
それでも、お山で汗がかきたくて、
久しぶりに鐘撞堂山登ってきました。
今回は東側からのコースを歩いてみました。

鐘撞堂山ふるさとの森案内図の真ん中辺り、
谷津池からです。


190818鐘撞堂山 (1)s


西コースを登り、
北コースを下りてくる周回コースとを歩きます。

谷津池の上、まだ畑があります。


190818鐘撞堂山 (2)s


奥の山が鐘撞堂山です。

少し行くと標があり、西コースの山道に入ります。


190818鐘撞堂山 (3)s


ひと登りで、尾根に出て、南コースと合流。


190818鐘撞堂山 (4)s


さらにひと登りで鐘撞堂山山頂です。


190818鐘撞堂山 (12)s


標高が地形図と違いますが…。

ここは展望櫓があったり、四阿があったり、
多くの人が登っていることがわかります。

三角点。


190818鐘撞堂山 (14)s


登り上げたときは静かな山頂でしたが、
すぐに団体山が登ってきて大にぎわい。
かしましいことおびただしいです。

隅っこに避難して、お昼。


190818鐘撞堂山 (16)s


それでもしばらくぼんやりして、下山です。

少しくだって、円良田湖に下る道を分けます。


190818鐘撞堂山 (17)s


長い階段。


190818鐘撞堂山 (18)s


さらに用土に下る道を分けます。


190818鐘撞堂山 (27)s


谷津池が見えてきた辺りで、
ヤブランがいっぱいありました。


190818鐘撞堂山 (29)ヤブランs


そして、谷津池と鐘撞堂山(奥)。


190818鐘撞堂山 (37)s


無事下山です。



190818鐘撞堂山 (39)s


19.08.18
10:37谷津池駐車場 → 10:56南コース合流 → 11:01鐘撞堂山(329.8m)11:30
→ 12:02谷津池駐車場

行動時間:1時間25分
歩行時間:0時間56分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<マルバダケブキ | メイン | コメツツジ>>
コメント
-  -
おはようございます
一度コメント書いたのにどこか
紛れてしまいました(笑)
朝、起きる頃は、涼しく、
秋の気配を感じます。
クーラーなしです。
鐘撞堂、330m 
低山とはいえ、この時期
歩くには暑すぎますね
私は、昨日は御嶽山へ
巨杉の参道を、汗だくで登りました。
夏は、夏なりに楽しいです。
冷えたビールが目的でもあります。
2019/08/19 08:18  | URL | sikioriori #-[ 編集]
- sikioriori さん -
それでも、お盆も過ぎ、
一頃の猛暑からはちょっと落ち着いた感じです。
暑い季節、お山で大汗をかくのもよいかな
と思った鐘撞堂山でした。
2019/08/20 05:39  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3964-445fa6c2

| メイン |