FC2ブログ
社壇の頭
2019/06/05(Wed)
次は社壇の頭です。
ここも大天幕ノ頭が縦走すればよいのですが、
車でショートカット。
社壇乗越の東側からのルートを辿りました。


190602b社壇ノ頭 (1)s


法面につけられた階段を登ると尾根へ。
上野村山々が広がっていました。

190602b社壇ノ頭 (2)s


ここからは尾根を辿ればよいだけですが、
大した踏み跡もありません。

が急すぎて尾根以外は歩けませんから
迷う心配もないかな。

うっかり石を落とすと自分の車にあたりそうです。

ひと登りでなにやら標がありました。


190602b社壇ノ頭 (3)s


道はこんな感じ。


190602b社壇ノ頭 (4)s


ところどころ赤ペンキがあります。

ということで、頂上。


190602b社壇ノ頭 (6)s


山名板も展望もない頂上で、ランチ。


190602b社壇ノ頭 (7)s


しばし一人の時間を楽しんで、下山です。

頂上を振り返りました。


190602b社壇ノ頭 (10)s


尾根伝いに下ります。


190602b社壇ノ頭 (11)s


ヤマツツジが咲いていました。


190602b社壇ノ頭 (12)ヤマツツジs


無事下山です。



190602b社壇ノ頭 (17)s


19.06.02
11:11社壇乗越登山口 → 11:27社壇の頭(1221m)11:46
→ 12:02社壇乗越登山口

行動時間:0時間51分
歩行時間:0時間32分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<レンゲツツジ | メイン | 大天幕ノ頭>>
コメント
-  -
おはようございます
どのあたりにある山か
わかりませんが、
緑が、きれいですね、
自然林は、人工林と違って
明るく、本当に緑に和みます。
山奥?なのでつつじが今でしょうか
そうだ、私、この中旬
湯の丸のつつじ見に行きます。
無事下山で、慣れない山で、道に迷い
下山できたときの安ど感はいいですね
2019/06/05 07:56  | URL | #-[ 編集]
-  -
社壇の頭は、そのまえの大天幕ノ頭の頭の延長、
天丸山へ続く尾根の途中のピークです。

同じ山、同じコースには
二度と行かないような山登りをしてきましたから、
特別安堵感というものありません。

未知のコースを歩き、
はじめてのピークに立つことが
とても楽しく、わくわくします。
2019/06/06 05:27  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3908-cc24bf08

| メイン |