FC2ブログ
山書の森へ  山の本-発見と探検
2019/04/17(Wed)
横山厚夫著、1997年、山と渓谷社刊


IMG_6143s.jpg


古書とは言え、比較的新しい本。
それでも、20年以上前の本ですけど。

山と同時に読書も好きな私にとって、
山の本の本はとても楽しいものです。
この本を読みながら、
登場する本に思いをはせ、
書棚から探し出して、ページをめくってみたり、
新たに検索、注文したりです。

憧れは阿佐ヶ谷の穂高書房です。
行ってみたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<シュロソウ | メイン | 多高山 …その3>>
コメント
-  -
おはようございます
本は知りませんが、
横山厚夫 なんか見たような気がして、
昭和時代?の
奥多摩・大菩薩ハイキング地図
にありました。
地図とその説明に
大いに、お世話になりました。
奥多摩方面に詳しい著者かな。


2019/04/17 06:58  | URL | sikioriori #-[ 編集]
- sikioriori さん -
横山厚夫さんは
低山歩きも意欲的になされた方で、
そっち方面のガイドブック、
書籍も多数あります。
知らず知らずの間に
お世話になっていますね。
2019/04/18 05:20  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3870-e24f894a

| メイン |