FC2ブログ
雷電山~堂山~愛宕山 …その1
2019/02/24(Sun)
三半規管が不調なこの頃、
ゆっくりまったり奥武蔵の低山めぐり。
明覚駅北側のお山を歩いてきました。

記録を見ると、
去年も一日違いで明覚駅南側のお山をめぐり、
越生まで歩いているんですね。

と言うことで、明覚駅。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (1)s


今回はバスを利用し、
一番奥の雷電山登山口、公園下まで
行こうと計画しました。

それにしても、
駅前からバスに乗ろうと思うと接続が悪いので、
1.5km弱のせせらぎバスセンターまでまず歩きます。

バスセンターで少し待ったのち、
県道172号線と273号線の交差点近く、
公園下までバス乗車。

300mくらい273号を進み、右の細い車道に入ります。

しばらく進むと、人家で終点。
よく見ると、
人家にそって上に登っていく山道がありました。

しばらく登り、標高220m辺りの人家で車道に出て、
少し歩いたところで送電線鉄塔の下を左に入り、
雲河原の標高310m辺りの集落をめざします。

集落に出ると、すぐに雷電山登山口の標がありました。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (3)s


20分ほどで雷電山山頂。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (7)s


三角点だってあります。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (6)s


ひと休みしたのち、
南東へ、堂山をめざします。

途中、雷電山を振り返ります。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (8)s


これから歩くであろう尾根。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (9)s


快調に下り、堂山。


190223雷電山~堂山~愛宕山~明覚駅 (10)s


急ぐ必要もないので、ここでまたまったり休憩。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<雷電山~堂山~愛宕山 …その2 | メイン | ツリガネニンジン>>
コメント
-  -
雷電山、道路に標識あるのは
知っていましたが、
私は、まだ未登峰
すごいですね
遠方なのに、名も知れていない
山に
標高400mくらいあるので、
もっと、ハイキング用の
パンフなどあっても良さそうなのに、
あまり見たことありません。
機会あったら、
私も、挑戦します!

2019/02/24 19:50  | URL | sikioriori #-[ 編集]
- sikioriori さん -
そうは言っても、ちゃんと地形図に山名が載っていますし、
興味がわきます。
地図上でどこからどう登ったらいいかなって考えて、
それからネットで調べます。
今はネットがあるから楽ですね。
昔々ならば、行き当たりばったりか、
地元の役場に問い合わせなくてはなりません。
いい時代です。

2019/02/25 05:18  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3826-70fc14f3

| メイン |