FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018.12.04 (Tue)

大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 …その1

牛奥ノ雁ヶ腹摺山、その長い名に憧れ、
大菩薩嶺から縦走してきました。

前夜に上日川峠に入り、車中泊。
12月の初めだし、
標高もさほどでないので油断したら、
けっこう寒かった。

寒いので明け方暗いうちから歩き出しました。

上日川峠、ロッヂ長兵衛横の登山口。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (1)s


まだ暗い車道を登り、福ちゃん荘裏の分岐。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (2)s


唐松尾根の途中で夜が明け、
ようやくの雷岩分岐。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (3)s


もちろん左へ、大菩薩嶺をめざします。

霧で、風が強く、霧氷もつく、あいにくのお天気。
まだ早朝だからと思い込みます。

大菩薩嶺。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (4)s


昔々、来たころと雰囲気は変わっていません。

一人、震えながら朝食のパンを食べました。

雷岩辺りの霧氷。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (8)s


枯れ草も白く輝いています。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (9)s


大菩薩峠到着。


181202大菩薩嶺~牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (10)s


なんかね、お天気がよいはずじゃなかった…


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

05:53  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

おはようございます。
過去のことかと思いきや、
一昨日、昨日のこと?
まあ よく行かれましたね
心配が先に立ちますが。
朝暗いうちから、寒いのに
心細くなりそう!
私も、大菩薩は何回も経験済みなので、
地名で分かります。
天候が、良くなかったのは
残念でしたね。
何よりも、無事帰って来られて
お疲れさまでした。(^-^)

sikioriori |  2018.12.04(火) 09:33 |  URL |  【コメント編集】

★sikioriori さん

ご心配いただき、ありがとうございます。
でも、もう大人ですから大丈夫ですよ。
朝の暗いのは、これから明るくなると思えば、
平気ですし、
寒いのも、冬山に行くことを思えば
シーズンはじめ、少し甘く見たかなと
言う程度です。
富士山を期待していましたので、
見られなかったのが残念です。 
obtusa |  2018.12.05(水) 05:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3756-e20bcccf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |