FC2ブログ
群馬の超低山めぐり、2000年如月
2018/10/19(Fri)
この日は息子と二人、低山をいくつか歩きました。

まずは、鹿田山。
今は整備され、地元民の憩いの場になっていますが、
この当時はアズマネザサにおおわれた藪山でした。
それでも地形図を見ながら、
最寄りの車道から一番高いところをめざしました。


140315鹿田山 (9)s
14.03.15 鹿田山北麓から赤城山

00.02.13
09:55鹿田山西側の車道峠 → 10:00鹿田山(232m) →
北東に続く尾根を経て → 10:25鹿田山西側の車道峠

行動時間:0時間30分
歩行時間:0時間30分


次は、
鹿田山北方標高235.2m峰。
道帰り山というのだそうです。

南側の特別支援学校の裏から登り、
頂上を踏んで下山したようです。


10:35特別支援学校裏 → 10:40道帰り山(235.2m) →
10:45特別支援学校裏

行動時間:0時間10分
歩行時間:0時間10分


その次は、天神山。
鹿田山の西南西にある山です。
西側から適当に登り、
頂上でゆっくりしたようです。


10:55天神山西側 → 11:00天神山(174.0m)11:52 →
11:55天神山西側

行動時間:1時間00分
歩行時間:0時間08分


そして、最後に伊勢崎市の権現山。
神社の下からピストンです。


13:35蓮神社駐車場 → 13:39権現山(91m) → 13:43蓮神社駐車場

行動時間:0時間08分
歩行時間:0時間08分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハクサンオミナエシ | メイン | イタドリ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3720-b129c120

| メイン |