FC2ブログ

09//1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.//11

私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

三ツ峠山~本社ヶ丸 …その1 

富士山を間近に見たいような気がして、
三ツ峠山を狙ってみました。
三ツ峠山だけでは物足りないので、
本社ヶ丸まで縦走しました。

金ヶ窪沢の登山口に、前日まだ日があるうちに到着。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (1)s


明るいうちに寝袋の中へ。

その甲斐あって、当日は3時頃起きだし、
4時前に歩き出すことができました。

道を心配したけれど、
三ツ峠へはジープの上がれる道、
迷う心配はありませんでした。

夜の気配と朝の気配が交錯する微妙な時間。

明け行くが楽しみの時間です。
寒いくらいですし、快調に三ッ峠山荘わきの展望地へ到着。

わぁ~、富士山がきれい。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (7)s


しばらく眺めた後、まずは木無山に向かいました。
すぐに登頂。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (9)s


が、一番高いところは植生保護の柵の中。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (10)s


まあ、いいでしょう。

展望地へ戻る途中の道からそれた岩場でひと休み、
朝ごはんです。

もちろん富士山。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (13)s


これも富士山。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (11)s


アップの富士山。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (19)s


さらにアップ。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (18)s


こちらは杓子山や御正体山でしょう。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (12)s


そして、これから向かう三ツ峠山本峰。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (17)s


スコーンの簡単な朝ごはんを終えて、歩き出します。

いまいちど富士山を眺めます。


180527三ツ峠山~本社ヶ丸 (20)s


左側の岩場の先端が朝食処でした。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3590-02acca3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top