FC2ブログ

私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

Entries

城山~橘山~十二山 …その2

橘山から十二山まではしばらく里歩きが続きます。


180211城山~橘山~十二山 (13)s


それなりに谷あり丘ありで、
遠くに見えるこんもりした森が十二山です。

10分ほど近づいた十二山。


180211城山~橘山~十二山 (14)s


この辺りからは赤城山が遮るものもなく美しく見えました。


180211城山~橘山~十二山 (15)s


左の三角が鈴ヶ岳、中央奥白くなっているのが地蔵岳、
その右が荒山、鍋割山。

振り返って、榛名山。


180211城山~橘山~十二山 (17)s


かわいらしい古墳がありました。


180211城山~橘山~十二山 (18)s


石室も残っています。


180211城山~橘山~十二山 (19)s


ようやく十二山の麓。


180211城山~橘山~十二山 (20)s


階段をひたすら登ります。


180211城山~橘山~十二山 (21)s


山頂の赤城神社。


180211城山~橘山~十二山 (22)s


よく見ると、鳥居の額に「赤城山」と書かれています。

石段は、333段あったんだ。



180211城山~橘山~十二山 (23)s


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

 

おはようございます
珍しくウオーキングのようですね
赤城山の山麓は裾野が広く
歩いたことはありませんが、
高速で通る時などで見ると
林のまにまに畑と人家が点在し
和みます。
よく聞く、からっ風はどうなのでしょう
この時期、ウオーキングも
風が難的、
今日は3月頃の気温とか
風のない早春の麓の、
道ばたに「犬のふぐり」?など咲いていて
そんな日に歩けるのも
もうすぐでしょうか
  • posted by sikioriori 
  • URL 
  • 2018.02/14 08:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

sikioriori さん 

いつもコメントをありがとうございます。

裾野はおよそ歩いて楽しいところではありません。
ただただ、小さいなりに山名がつけられ、
その上、三角点まであるので
山頂として、そして縦走気分で歩いてきました。

この日は風は弱かったですが、
それでも畑から砂ぼこりが立っていました。
子どもの頃から、
からっ風と砂ぼこりは冬の風物詩ですから、
当たり前というか、
欠かせないものです。

オオイヌノフグリ、ハコベの仲間、ホトケノザ、ノボロギクなど
陽だまりに咲いていましたよ。

  • posted by obtusa 
  • URL 
  • 2018.02/15 05:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索