FC2ブログ

 矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 …その1 

赤城山の西の主峰鈴ヶ岳、
さらにその西にぽこぽことあるお山たちを歩いてきました。

登山口は渋川市赤城町深山の奥、赤城キャンプ場の少し上です。
まずは林道の分岐を鈴ヶ池方面に歩き出します。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (1)s


やがてモロコシ山の登山口があります。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (3)s


けっこうな急傾斜ですが、
ジグザグにうまく道がつけられています。

途中、今日の最高地点になるはずの鈴ヶ岳が見えます。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (5)s


もうすぐ尾根かなというあたりで、矢筈山への分岐が現れました。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (6)s


トラバース気味に矢筈山の下を通り過ぎ、
矢筈山の西側に回り込みます。

あの上が矢筈山あたりでしょうか。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (7)s


矢筈山の西の肩に登り上げ、
少し東に歩き、ここら辺が矢筈山山頂。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (10)s


矢筈山からは東へ尾根をたどり、モロコシ山へ。

小高いところがモロコシ山山頂です。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (13)s


モロコシ山からは東北東へ尾根をたどり、
途中から、鈴ヶ岳(左)と子双山(右)。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (14)s


尾根が子双山へ向かい90°曲がっているあたりから、
ダイヤモンド子双山。


171222矢筈山~モロコシ山~子双山~鈴ヶ岳 (17)s


それにしても、なかなかの急傾斜がまっすぐに山頂まで続いています。
先が思いやられます。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29