FC2ブログ
越前岳 …その3
2017/11/28(Tue)
割石峠から山神社への道はずっと沢伝い。
浮き石に足を取られながらの下降です。

ようやく傾斜の緩いところまでくると、
美しい苔の庭園がありました。


171125越前岳(愛鷹山) (40)s


そして、大きな一本スギがありました。


171125越前岳(愛鷹山) (41)s


171125越前岳(愛鷹山) (42)s


見上げると、太い枝が立派です。
「大杉」とのこと、下側に看板が立っていました。

少しずつ沢幅が広がり、いよいよ山ともお別れ。
林道に出て、大きな堰堤のところから振り返る鋸岳あたり。


171125越前岳(愛鷹山) (44)s

すぐに登山口の山神社です。

さて、山麓から越前岳(中央左)を振り返ります。


171125越前岳(愛鷹山) (45)s


右は黒岳かな。

そして、お約束の富士山。


171125越前岳(愛鷹山) (47)s


アップ。


171125越前岳(愛鷹山) (48)s


さらにアップ。


171125越前岳(愛鷹山) (50)s


宝永火口が迫力あります。
行きたくなりますね。

さらにアップ。


171125越前岳(愛鷹山) (49)s


頂上の人まで見えそうです。


道の駅すばしりからの富士山。


171125越前岳(愛鷹山) (52)s


そして、富士山溶岩から揚げカレー。


171125越前岳(愛鷹山) (53)s


富士山がそびえ立っています。
飛行機目線で。


そして、最後は談合坂SAの芋いもソフト。


171125越前岳(愛鷹山) (56)s


普通のサツマイモと紫芋の盛り合わせ。


17.11.25
06:50山神社駐車場 → 07:25愛鷹山荘 → 07:30富士見峠 → 
(鋸岳展望台で10分ほど休憩) → 08:45富士見台 → 
09:13越前岳(1504.2m)09:40 → 10:15呼子岳(1310m)10:26 → 
11:46山神社駐車場

行動時間:4時間56分
歩行時間:4時間08分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ツリフネソウ | メイン | 越前岳 …その2>>
コメント
-  -
今日のブログは傑作ですね
洒落が利いていて、笑います。
富士の最アップは、登山道まで見えます。
望遠、すごいアップですね
カレーの溶岩は何でしょうか
言われてみると、
富士に見えなくもないですが?
2017/11/28 20:27  | URL | sikioriori #-[ 編集]
- sikioriori さん -
溶岩は鶏の唐揚げですけど、
黒いのはなぜでしょうね。
とくに味に変わったところはなかったですし…
粉炭でも混ぜているのかしら。
2017/11/29 05:51  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3455-0c966c31

| メイン |