FC2ブログ

 鹿田山 

超低山巡り第四弾、鹿田山です。

鹿田山はみどり市にある山。
すでに数回歩いていますが、
以前はアズマネザサにおおわれたひどい藪山でしたが、
数年前に行ってみると、
きれいに整備されていました。


170820鹿田山 (1)s


北側の清水新沼から時計回りに歩きました。

山に入るところ、展望の丘です。


170820鹿田山 (3)s


左側が見えませんが清水新沼で、
駐車場がわずかに見えます。
雲に隠れていますが、赤城山がきれいに見えるはずです。


170820鹿田山 (2)s


まずは弥右衛門山をめざします。

弥右衛門山山頂。


170820鹿田山 (4)s


次は御嶽山山頂。


170820鹿田山 (5)s


そして、八王子山(雷電山)山頂。


170820鹿田山 (7)s


この辺りが地形図にある鹿田山になります。

尾根の広場を経由し、清水新沼に戻りました。


170820鹿田山 (8)s


さて、まだ見ぬ峯岸山登頂に次ぐ、
第二の目的アルコールバーナーの試運転です。


170820鹿田山 (9)s


プレヒートに少し時間がかかるんだって言うのが、
最初の感想。

そして、本当に静か。
燃焼音がまったく聞こえません。

そしてされに、炎は本当に見えません。


170820鹿田山 (10)s


火が付いていて、お湯も沸きかけているんですけど…。

少し風があり、大丈夫かなと思いましたが、
記録や地図を見返したり、景色を眺めたり、
風を感じたりしているうちに沸騰、
熱い紅茶が飲めました。


17.08.20
12:03清水新沼駐車場 → 12:11弥右衛門山(233.3m) →
12:15御嶽山(228.9m) → 12:19八王子山(雷電山)(231.9m) →
12:28清水新沼駐車場

行動時間:0時間25分
歩行時間:0時間25分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

obtusaさん、こんばんわ

1日で4回、山を巡られたんですね。

こんな歩き方を思いつき実行できる
obtusaさん尊敬します。
僕なら1度下山してしまったらおしまいですからね。
でも、こういう歩き方、良いと思いました。

個人的には『鹿田山フットパス散歩コース』にある
『うさぎ山』が気になります。(σωσ)
わざわざそのために出かけていくのはちょっと…ですし、
ピークもないのに歩きたくないし…で、
まとめて巡回してきました。

うさぎ山は昔ながらの鹿田山です。
未整備で、わずかですが藪を漕いでの頂上になります。
ですので今回はパスさせていただきました。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

obtusa

Author:obtusa
目に耳に鼻に手に、きれぇい&かわゅい♪ものが心地よいね。
最近はすっかり山と植物、ときどききのこ、かめさんのブログです(^^)/

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -