私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

大崩山

大崩山と書いて、「おおぐいやま」と読むらしい。
下仁田町の中心街から見ると、
急過ぎるように見えますが、
南側、青倉、関平辺りからは中腹に林道もあり、
途中まで車が入りそう。

標高300m付近の広いところに車をおきました。

170604大崩山 (1)s

車をおいた南側の尾根に歩道があり、それをたどります。
かなり踏まれているようです。
南北に連なる尾根を北へ、つまり左に進めば大崩山
と安易に考えていましたから気楽です。

ほどなく尾根に着きました。
なにやらリボンもついているし間違いないかな
と左に進みました。

170604大崩山 (2)s

しかし、すぐにピークに着いてしまい、何だかおかしい…。
葉越しに周囲を見回すと、大崩山らしい山塊が北西に見えます。
この辺りは尾根が入り組んでいるのと、
しっかりした歩道に引っ張られたようで、
東によった490mの小ピークにいるようです。
というのは後からわかったことで、
実際は安易に見える方向に歩き出し、
やや東に下った沢に下りてしまいました。
ヤマビルにおびえながら、沢を西へ30mほど登り、
大崩山に続く尾根に乗りました。

少し進むと岩場があり、先が思いやられます。

170604大崩山 (3)s

とは言え、難なく乗り越え、
ひと登りでめざす大崩山の頂上に飛び出しました。

170604大崩山 (5)s

向こうに見えるのは大桁山です。

じっくり大桁山。

170604大崩山 (6)s


妙義山。

170604大崩山 (7)s

まだ登ってないし、歩いてもいない。

四ッ又山(左)と鹿岳。

170604大崩山 (9)s


鹿岳アップ。

170604大崩山 (8)s


小沢岳。

170604大崩山 (10)s


今日、もう一つ登りたい金剛萱。

170604大崩山 (12)s


こちらは、左から兄倉山、大山、稲含山。

170604大崩山 (15)s


先日登った兄倉山、アップです。

170604大崩山 (16)s


そして、来た道を大崩山南の鞍部まで下り、
そこから西へ沢伝いに下り、無事下山です。


170604大崩山 (17)s

コースタイム
17.06.04
07:55駐車余地 → 08:06小ピーク手前の尾根 → 迷走 → 
08:26大崩山南の鞍部 → 08:49大崩山(461m)09:07 → 09:34駐車余地

行動時間:1時間39分
歩行時間:1時間21分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<金剛萱 …その1 | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 長七郎山 …その2>>

この記事のコメント

何も気にしないで下仁田歩き回っていましたが、ヤマビルが下仁田にもいるんですね!気を付けます。
大崩山は結構踏まれてるんですか。
展望があまりなさそうだったので敬遠していましたが、そうでもなさそうですね。今度行ってみます。
金剛萱は近いうちに行こうと思って丁度調べていた所なので記事を楽しみにしています\(^o^)/
いつも情報ありがとうございます。(≧∇≦)b
2017-06-07 Wed 18:57 | URL | ねこぱんちゃん #Wa8vY8KE[ 内容変更] | top↑
大桁山から妙義山系に続く、
おそらく町の北半分には確実にいると思います。
南牧に向かってはこれからでしょうか。
だんだん広がっているようです。

大崩山には尾根に乗れば心配ありませんが、
それまで意外に難しいです。
でも、迷っても狭い範囲ですので知れています。
2017-06-08 Thu 05:25 | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |