10//1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.//12

私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

蛇骨岳 …その1 

黒檜山の次は黒斑山って言うのが、私の冬山の定番コース。
この日は黒檜山のときと違ってとてもよいお天気。
中コースを登ってみたいと思ってましたが、
とりあえずは登山届けを出しに表コースの登山口に。
登山届けを出し、まわりを見ると、
ほか皆さんはアイゼン装着中。
私もつけようかなと思ったら、たいへんなことに気がつきました。
そう、アイゼンを忘れました。

ピッケルは車に積みっぱなしなのですが、
アイゼンは完全に失念していました。
やむを得ません、行けるところまで行ってあきらめましょう。

そして、そのまま表コースを登り出しました。

ひと登りで車坂山。

170325黒斑~蛇骨 (1)s

車坂山を乗り越え、鞍部でトレースが分かれています。
表コースと思っていましたから、右寄りのトレースを進みましたが、
すぐに消えてしまいました。
一段上がったところにトレースらしきものが見えるのですが、
ラッセルして上がるのは…と思案してましたら、
あとから来た人が左寄りのトレースを行くので、
戻り、そちらに入りました。

どうも中コースに出るトレースだったようです。

170325黒斑~蛇骨 (2)s

振り返ると、高峯山の向こうに
穂高連峰から大キレット、槍ヶ岳が輝いています。

170325黒斑~蛇骨 (4)s

連なる北アルプス。

170325黒斑~蛇骨 (5)s

鹿島槍ヶ岳がかっこいい。

アップ。

170325黒斑~蛇骨 (6)s

外輪山の一角に登り上げました。

浅間山とトーミの頭の岩壁。

170325黒斑~蛇骨 (8)s

心配していたトーミの頭への登りも
アイゼンが必要になるほどではなく、
登り切りました。

トーミの頭。


170325黒斑~蛇骨 (23)s

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3230-8c661bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top