10//1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.//12

私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

羽黒駅~益子駅縦走 …その3 

三登谷山は栃木北部の山を眺める絶好の展望台でした。

まずは、高原山(左)辺りと那須連山。

170204羽黒~益子 (23)s

奥日光の山々。

170204羽黒~益子 (26)s

霞んではいますが、左から錫ヶ岳、日光白根山、男体山、太郎山、
大真名子山、小真名子山、帝釈山、女峰山、赤薙山でしょうか。

下山は展望コースを取り、栗生へ。
途中、雨巻山と歩いてきた尾根が見えました。

170204羽黒~益子 (28)s

栗生に下山。

170204羽黒~益子 (29)s

車道を益子に向かってテクテクです。

計画どおり高館山をのっこすか、
南麓を巻いて車道を歩き続けるか悩みます。
また、のっこすにしても車道を上がるか、
地形図に何本も描かれているルートを取るか…。

結局、栗生の集落の下で
尾根に上がる作業道に引き込まれていきました。

人家までは舗装されていたのですが、
過ぎた途端に道形を残すばかりの藪に、
それさえも上部はなくなり、
結局また藪漕ぎになってしまいました。
尾根に漕ぎ上がり北上、車道に出ました。

このまま車道を行き、高館山の近くから登ればよかったのですが、
途中から踏み跡に入り込んだら、
やっぱり藪に、もう戻るのはいやでしたし、
またも空堀、土塁の連続。

そのうち、歩道にぶつかり、戻るように登ると、
高館山山頂でした。

170204羽黒~益子 (30)s

広い山頂でしたが、三角点は見つからず。
今にも日没になりそうなので、下山しました。

途中の園地から沈みゆく冬の陽。

170204羽黒~益子 (31)s

すぐ下にある西明寺です。

170204羽黒~益子 (35)s

170204羽黒~益子 (34)s

なかなか立派なお寺で、またあらためて来たいなと思いました。

三重塔と山門を下から見上げました。

170204羽黒~益子 (36)s

もうすぐ暗くなります。

それから、4kmほど舗装道路をひたすら歩き、
ようやく益子駅。

170204羽黒~益子 (37)s

なかなか素敵なお出迎えです。

そして、羽黒駅からおよそ25.6kmの距離でした。
この調子なら、日が長くて、朝が早ければ30kmはいけますね。

コースタイム
17.02.04
08:19JR水戸線羽黒駅 → 08:47羽黒山登山口 → 09:13羽黒山(245m)
→ 09:27棟峰(263.7m) → 09:50柳沢、車道 → 10:40入新田、奈良駄峠分岐 →
11:25奈良駄峠11:40 → 12:20高峯(519.6m)12:26 → 12:55深沢、車道 →
13:02雨巻山登山口 → 13:25 398.6m三角点 → 14:04雨巻山(533.3m)14:14
→ 14:48三登谷山(433m)14:55 → 15:35栗生、車道 → 16:40高館山(301.7m)
→ 16:54西明寺 → 17:50真岡鐵道益子駅

行動時間:9時間31分
歩行時間:8時間53分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3189-5022e44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top