私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

羽黒駅~益子駅縦走 …その2

ここからはしばらく山村ハイクです。

坂本観音、階段が続き、
その先にいい感じに建物が見えましたが、
長い旅程を考えると、
ここで無駄な体力は使えないとパス。

坂本まで下り、右に折れ、奈良駄峠への分岐の入新田まで車道歩き。
奈良駄峠付近は以前石切場があったらしく、
そこに続く車道が、荒れてはいますが途中まで続いています。
230mくらいで谷添いに入り、
まっすぐ奈良駄峠に登り上げるわけですが、
どうしたことか道を見失い、藪を漕いで直登。
ようやく峠に立つと、普通に歩道が来ています。
どこかで分岐がわからず、踏み跡を直登してしまったようです。
やれやれ、ひと休み。

170204羽黒~益子 (12)s

あとは気持ちのよい尾根が高峯まで続いていました。
もっと楽しみたかったけど、まだ先は遠く、黙々スタスタと歩き続けます。

ようやくの高峯山頂。

170204羽黒~益子 (13)s

休む間もなく、西に尾根を下り、鞍部。
パラグライダーの離陸場所でどうしようか悩み、
鞍部から下っている車道を下りました。
けっこう急で滑りやすく、
登山道を行った方がよかったかもしれません。

とは言え、下りだしたら止まりません。
どこに出るか不安はありましたが、ほとんど直下降状態です。

それでももちろんやがて車道に出、
登り返すと高峯への登山口があり、
その先に雨巻山への登山口がありました。

170204羽黒~益子 (15)s

ここで再び悩みます。
このまま、峠を越え、車道を歩き、羽黒に戻ろうか、
計画どおり益子にでようか。
まだ、益子の方が遠そうです。

さんざん逡巡した後、雨巻山へ。

398.6m三角点。

170204羽黒~益子 (17)s

黙々と足を進めること…。

雨巻山頂。

170204羽黒~益子 (19)s

暖かな日差しが静かに注ぐ山頂でした。

いくつものこぶを乗り越え、ようやくたどり着いた三登谷山(みつとやさん)。

170204羽黒~益子 (22)s

ここまで、羽黒駅からおおよそ16.8km。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<羽黒駅~益子駅縦走 …その3 | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 羽黒駅~益子駅縦走 …その1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |