オトギの森~茶の木畑山 …その2 

2016, 06. 16 (Thu) 05:37

ここはまだオトギの森の入り口。

160612長七郎山~オトギの森 (9)s-1

ミズナラの大木からオレンジ色のきのこが生えていました。

私の気配に驚いたのか、
鹿が身を翻してかけ去っていく姿もありました。

大木の姿。

160612長七郎山~オトギの森 (12)s

細い木もたくさんあります。

崖際を通ると荒山(左)と前浅間が見えました。

160612長七郎山~オトギの森 (15)s


ここはオトギの森核心部。

160612長七郎山~オトギの森 (16)s

平らな地形、大きなミズナラが立っています。

160612長七郎山~オトギの森 (18)s

なかなかの風格です。

160612長七郎山~オトギの森 (19)s

ここまで来る人はあまりいないようで、
道はしっかりしていますが、細道になっています。

当初の目的は、オトギの森から銚子の伽藍を経て
牛石峠に通じる道を探ることでしたが、
道がかなり怪しくなっていることと、
伽藍へ下り込んで、峠に登り返すのがたいへんそうなので
あきらめました。

そのまま、オトギの森を抜け、
茶ノ木畑峠に通じる道を歩くことにしました。


160612長七郎山~オトギの森 (21)s

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment