山紫水明 ~桐生の山~
2016/05/17(Tue)
増田宏著、みやま文庫、2015刊

160503本 (2)s

桐生周辺の山々の地名や伝承、コースなどをまとめた良書です。
桐生の山にはよく登っているので、
まずはこんなコースがあったんだと発見し、
山頂や神社にまつわる伝承を読むとあらたな発見があり、
親しみがわいてきます。
ぜひ手元に一冊。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<トウゴクミツバツツジ | メイン | アカメガシワ>>
コメント
- こんにちは -
山によく登っているのですね。
私も軽いトレッキング程度の山を歩きたいのですが
なかなか出掛けられないでいます。
まずは真田丸で話題の岩櫃山にチャレンジしようかと^^
近場で水沢山も登ってみたいです。

バラの講座のお知らせを有難うございました。
2016/05/17 14:21  | URL | さくら #OwGBkIc2[ 編集]
- さくら さん -
よろしかったらどうぞ。
まだ余裕がいっぱいあるようなので、
お友だちもお誘い合わせの上、ぜひどうぞ。

岩櫃山、遭難しているひともあるようなので、
お気をつけて。
水沢山もいいですよ。
榛名富士や相馬山もいかがでしょう。
2016/05/17 18:27  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/3018-88cab4bc

| メイン |