私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

大屋山、1992年冬

西上州、南牧村の山です。
六車から林道を上り、
蓼沼の部落、
といっても当時急斜面に2軒しかありませんでしたが、
の下に車をおき、登り出しました。

西上州によく見られる、1mの高さに石を積み、
幅1~2mの畑、それも傾斜のある畑を作ってあるような景色の中、
家の前を通り、山道に入ったように記憶しています。

あの2軒はまだあるのかな、まだ人が住んでいるのかな。

小さな蓼沼をわきに見て、大屋山へ。

少し先まで行けるので西北のピークも踏んだようです。


92.02.08
09:30南牧村蓼沼 → 10:25大屋山本峰 → 10:35大屋山西峰11:10
→ 11:35蓼沼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<大岩山~石尊山(足利)、1992年冬 | 私のきれぇい&かわゅい♪ | カタクリ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |