私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

彦谷湯殿山

少しだるい土曜日の朝、
軽く歩けるお山を探して見つけたのが足利の湯殿山。

JR両毛線、小俣駅の北東、彦谷の谷の奥です。

ほぼ行き止まりの神楽殿、その前に車をおきます。

160326足利市湯殿山 (1)s

神楽殿の裏手に登山口があります。

160326足利市湯殿山 (2)s

階段を上り、その後しばらく急登が続きます。

空は青く気持ちがよい登りです。

160326足利市湯殿山 (3)s

途中緩やかな登りもありますが、
その後頂上に向け、岩場の急登。
けっこう楽しめて、頂上です。

160326足利市湯殿山 (5)s

低山ですが、空の青さが素敵でした。

160326足利市湯殿山 (8)s

下山は東へのびる尾根をたどりました。

途中、石宮があり、信仰の山だったことがうかがえます。

160326足利市湯殿山 (10)s

160326足利市湯殿山 (11)s

351.0mの三角点を過ぎたところ。

160326足利市湯殿山 (13)s

やはり石宮と左奥が湯殿山です。

鉄塔の下を通ります。

160326足利市湯殿山 (14)s

ここまでは岩場の急な下りで十分に楽しめますよ。

鉄塔からひと下りしたあたりにカタクリの群落があります。
この日はまだ早く、何輪か花が見えるだけでした。

鞍部を南に下ると、やがて神楽殿に出ます。


コースタイム
16.03.26
11:30彦谷の神楽殿前 → 12:00湯殿山(400m)12:35 → 
13:00鉄塔下 → 13:20神楽殿前

行動時間:1時間50分
歩行時間:1時間15分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<カタクリ | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 茂林寺沼と「館林の尾瀬」>>

この記事のコメント

obtusaさん、こんばんわ

彦谷湯殿山、ガイドブックには載っていない山ですね。

雰囲気も良く、カタクリの群落があるとの事で
なかなか穴場の山でしょうか?
今年は、もう無理でしょうけど、興味深い山です。
2016-04-25 Mon 00:36 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更] | top↑
途中、岩場もあり、
かわいいけど楽しめるお山でした。
冬から早春、カタクリの咲く頃までが
ベストシーズンでしょうね。
あっ、ツツジもよいかもしれません。
2016-04-25 Mon 05:05 | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |