私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

水沢山~物聞山 …その1

前回は、まだ薄いとは言え、雪の八ヶ岳でしたが、
今回は冬枯れのお山です。

榛名山系、水沢山と物聞山に登ってきました。
水沢山はこれまで何度か登っていますが、
いつも森林公園側からで、
水沢観音から登るのははじめてです。

そして、以前から気になっていた伊香保の裏山、
物聞山も併せて歩いてきました。

水沢観音本堂脇の階段が登山口。

151226水沢山~物聞山 (1)s

登り切るころには後悔気味。

1時間以上も登り、ようやく肩の部分にある石仏群。

151226水沢山~物聞山 (5)s

ここは視界が開けます。

赤城山の全貌。

151226水沢山~物聞山 (2)s

まだぜんぜん白くないですね。

そして、子持山。

151226水沢山~物聞山 (3)s

奥の谷川岳方面は雪雲の中です。

ここからが意外に長く、ようやくのこと水沢山山頂です。

151226水沢山~物聞山 (12)s

奥は、相馬山と二ツ岳。

そして北方には、小野子山と子持山。

151226水沢山~物聞山 (6)s

奥に上越国境の山々。

雲がとれて、純白の山並みが見えます。

151226水沢山~物聞山 (7)s


こちらはもちろん赤城山。

151226水沢山~物聞山 (8)s

東方、遠く筑波山。

151226水沢山~物聞山 (9)s

真ん中辺り、雲の下、手前の山並みの上にうすく見えます。

こちらは富士山。

151226水沢山~物聞山 (11)s

わかりづらいですよね。
○で囲んでみました。

151226水沢山~物聞山 (11)sw

目をこらして、よく見てください。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<水沢山~物聞山 …その2 | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 峰の松目~硫黄岳 …その4>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |