私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

雨坊主山(高崎市倉渕町)

雨坊主山、あめんぼうずやまと読むようです。
ちょっと気になる名前、行ってきました。

はまゆう山荘の前を角落山の登山口の方へ林道を入ります。
500mほどで登山口、路肩がいい具合に広くなっています。

登山口には大きな案内図。

150429雨坊主山 (1)s

よくわからないけど現在地からとにかく登っていけば
雨坊主、角落間の稜線に出られそうです。

下の方は遊歩道が錯綜していて、わかりづらい。
そんなところを抜け出して、
尾根上の山道を登っていくと、
新緑と細い滝が出てきました。
ちょっといい感じ。

150429雨坊主山 (5)s

少し行くと、木々の間だからめざす雨坊主山が見えます。

150429雨坊主山 (8)s

けっこう遠い。
葉が広がると遠くが見えなくなり、不安かも。

それでも細い尾根を行く道ですから迷いようもありませんが、
稜線に出てからの方が不安だったかな。
雨坊主は見えますが、
道はスズタケの藪に埋められています。

150429雨坊主山 (9)s

この笹藪にちゃんと道があるんですよ。

ビクビクしながらも進めば、雨坊主も近付いてきます。

150429雨坊主山 (12)s

最後に急登で広々とした頂上に到着。

登り着いたところに祠があります。

150429雨坊主山 (21)s

三角点はその先50mくらいかな。

150429雨坊主山 (25)s

すぐ近くに浅間隠山。

150429雨坊主山 (15)s

そして、お約束の浅間山。

150429雨坊主山 (17)s

そして、空。

150429雨坊主山 (23)s

だいぶ芽がふくらんでいます。

来た道を戻りますが、今日もテープ巻き巻き山行でした。

150429雨坊主山 (27)s

登りは尾根通しだったのですが、下山は少し余裕。
巻き道を行ったら、露天風呂が…。

150429雨坊主山 (28)s

カモシカくん用でしょうか。

だいぶ下ってきてから、新緑の向こうに見える角落山。

150429雨坊主山 (30)s

無事下山です。

150429雨坊主山 (31)s

今日もSkog-Bellがお役立ち。

車中から見る雨坊主山。

150429雨坊主山 (32)s


コースタイム
15.04.29
06:25登山口駐車場 → 07:30角落山・雨坊主山稜線 → 
08:00雨坊主山(1295.1m)08:30 → 08:50角落山分岐 →途中10分休憩→ 
09:50登山口駐車場

行動時間:3時間25分
歩行時間:2時間45分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ヤマツツジ | 私のきれぇい&かわゅい♪ | ヤマブキソウ>>

この記事のコメント

obtusaさん、こんにちわ

今回も素晴らしい山登りをされましたね。
この山は、雨坊主山って言う名前なんですね。
特徴的に盛り上がった山様は
きっと以前に浅間隠山に登らせていただいた時、目にしているかもしれません。

朝一番で登られているようなので人の気配もなく
人気のほどは分かりませんが、きっとマイナーな山でしょうか?
こんな山ほど入口からして難しいものです。
そんな中、まさかobtusaさんがテープを巻いてくれていたとは
ありがたいです。

素晴らしい山の雰囲気と山頂からの景色は、良い山だと思います。
2015-05-05 Tue 17:20 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更] | top↑
私が登れるくらいですから大したこともありません。
テープを巻くことにより、
ベテランさんは物足りなくなってしまうかな
とも思いますが、
不安な思いをせずに山歩きを楽しんで欲しいなと
ところどころ、わかりづらいところに巻いています。
それだけマイナーピーク好きと言うことでしょうか。
2015-05-05 Tue 18:02 | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |