私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

蓼科山…その2

だいぶ木が低くなってきました。
その分、空が広い。

150120蓼科山 (20)s

もう少しで森林限界を超え、
あのだだっ広い頂上の一角に登り着くはずです。

それでも20分ほどかかり、
頂上のすみにたどりつきました。
これから、山頂ヒュッテまで巻き、頂上へです。

硫黄岳から編笠への山並みが美しく輝いています。

150120蓼科山 (21)s

誘われます。
しばらくぶりに訪ねたくなりますね。

150120蓼科山 (26)s

私が最初に登った冬山は八ヶ岳、
赤岳鉱泉泊まりで硫黄から阿弥陀まで縦走しました。
ずいぶん昔の話です。

こちらは南アルプス。

150120蓼科山 (24)s

ご無沙汰です。

空は青い。

150120蓼科山 (29)s

そしてようやく頂上。

150120蓼科山 (30)s

北西風が強く、とても冷たい頂上でした。
それでも、エビの尻尾がまだできていません。
暖かいのかな。

遠くに北アルプスも光っています。

最後の急登で苦労していたお友だちも無事にたどりつきました。
途中、後悔したようですが、
この天気の頂上に立てば冬山の魅力に憑かれるはず。

頂上からの八ヶ岳。

150120蓼科山 (32)s

見飽きませんね。
冷たくならなければ、ずっと眺めていたい。
というか、歩いて行きたいって思います。

いつも思うけど、広い頂上。

150120蓼科山 (33)s

頂上を一回り歩いてみたいなんて、登るたび思いますが、
三角点から離れたことがないような。

登ってきた道をお尻で下り、あっという間に下山。

みんなで長門牧場でソフトクリームタイムです。

今、登ってきた蓼科山が見送りしてくれます。

150120蓼科山 (35)s

帰りに蓼科山にちなんだお酒を探しました。
見つけたのがこれ。

150120蓼科山 (36)s

蓼科山北麓、望月の蔵元のお酒。

お疲れさまでした。

コースタイム
15.01.20
07:25女乃神茶屋駐車場 → 08:55標高2113m付近09:10 → 
11:00蓼科山(2530.7m)11:40 → 12:45女乃神茶屋駐車場

行動時間:5時間20分
歩行時間:4時間25分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<愛宕山(港区) | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 蓼科山…その1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |