私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

杣添尾根から横岳~硫黄岳…その1

今回の山行の目的は、
・長く歩くこと
・高山帯まで行くこと
でした。

それで選んだのが八ヶ岳、昨年から歩き繋いで、
硫黄岳まできていましたの、
今回は硫黄岳から南、少しでも伸ばそうと考えました。
それで、杣添尾根から登り、硫黄までピストン、
あわよくば赤岳まで行けるかなと思いつつチャレンジしました。

登山口の駐車場が狭いので少し心配していましたが、
6時過ぎに到着、先着は2台だけでした。
マイナーな登山口ですね。

手早く身支度を調え、歩き出します。
はじめは別荘地の中の歩道ですが、
石が引き詰めてあって、歩きやすいような難いような…。

別荘地を抜け、しばらく行くと林道にぶつかり、
林道を左へ、大きな沢を渡ると東屋が立っています。

140923横岳・硫黄岳s

そのすぐ先から右へ入り、本格的な山道になりました。

針葉樹林帯をひたすら登っていきます。
傾斜がそれほどきつくないが救いですが、
夏は避けたい道ですね。

ようやく空が開けてきました。

140923横岳・硫黄岳 (5)s

きれいな青空。
秋山ならではですね。

傾斜の緩急はあるものの、順調に高度を稼ぎます。
稜線を行き交う人びとの声が風に乗って聞こえるようになったころ、
ハイマツ帯に。
高山帯です。

今日、行くかも知れない赤岳が美しい姿で迎えてくれます。

140923横岳・硫黄岳 (7)s

さらに東に視線を向けると、富士山が見えます。

140923横岳・硫黄岳 (8)s

さぁ、ひと登りで稜線、分岐の三叉峰です。

140923横岳・硫黄岳 (11)s

140923横岳・硫黄岳 (13)s

道から逸れ、一番高いところまで上がると、
変わらず富士山が見えます。

もう横岳、奥ノ院はすぐそこ。

ひさびさの横岳です。

140923横岳・硫黄岳 (15)s

眺望は最高です。

赤岳、権現岳、中岳、阿弥陀岳。

140923横岳・硫黄岳 (16)s

奥には南も見えます。

赤岳アップ。

140923横岳・硫黄岳 (17)s

気合いを入れて歩かないと、
今日、登るのは難しそうです。

阿弥陀もかっこういいですね。


140923横岳・硫黄岳 (18)s

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<杣添尾根から横岳~硫黄岳…その2 | 私のきれぇい&かわゅい♪ | ヤマトリカブト>>

この記事のコメント

obtusaさん、こんばんわ

八ヶ岳ですか!
天候もよく最高の登山日和でしたね。
今回は、久々に気合の入った登山ですね!
体なまっていませんでしたか?
僕もそろそろガッツリ登山がしたいです。

この連休は台風が来ているみたいですが、隙を見て山に行こうと思ってます。(^-^)/
2014-10-08 Wed 23:14 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更] | top↑
確かに気合いを入れて計画、登りました。
でも、体力がついて行ってなかったようです。
下山途中、思わぬケガをしてしまい、
体力、気力を維持する難しさを感じました。
2014-10-10 Fri 04:53 | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |