FC2ブログ
ビョウタケ
2006/09/18(Mon)
20060918162213.jpg      ズキンタケ科

       直径3mm程度の画鋲のようなきのこ
       上手に柄を写せなかったのが残念。




   
きのこ
虫眼鏡を使わないとよく見えないものから、
1mを越えるものまで、大きさも様々。
大きいきのこ、食べられるきのこに目が行きがちで、
ビョウタケのように小さいきのこは
とかく無視されちゃいます。
でも、自然界でしっかり役割を与えられ、
毎年毎年、何十年も、何百年も、たぶん何千年以上も
きのこを作り続けている頑張り屋だと思いますよ。
個性的な姿を、身をかがめ、膝をつき、
思い切り堪能して欲しいものです。
たまには光をあてなくちゃ!
スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<イノシシの足跡 | メイン | 今日のそら>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/252-9c56fea1

| メイン |