私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

剱岳 …その3頂へ

その2で書き忘れてたけど、
前日のトラブルをさらに三つ。

・テントを張って、マットをひいて…と思い、
 小さくなるのをメリットに持ってきた古い古いエアマットに
 息を吹き込みます。でもまったく膨らみません。
 どうやら接着面が劣化してしまってるようです。
 もう何年も使ってなかったからなぁ。
 確認してから持ってくればよかった。
 と言っても後の祭り。夜が思いやれます。


130922-23剱岳 (73)s
へたれマット
 数十年お世話になり、海では浮き輪がわりにもなったけど
 お持ち帰りでゴミ箱行きでした。

・ふとケースに入れてあったサングラスを見たら
 ツルが折れています。
 私のお尻の下になってしまったようです。
 高かったのに。明日はサングラスなしか、
 晴天だときついなぁなどと考えていたのですが…。

・左目のハードレンズを外そうと思ったら、
 テントの中でどこかに飛んでいってしまいました。
 必死で探したけど…。
 結局、眼鏡っこになってしまいました。
 ものが小さく見えるので眼鏡は好きじゃないのですが
 仕方ないですね。サングラスの心配もなくなりました。

けっこう暗雲。
明日無事に行ってこられるのかしら…。

浮かない気分のまま、やることもないので早めのお夕飯。
すぐに終わってしまい、まだ明るいうちから寝袋へ。

ザックやら着替えやらビニル袋やらあるものをすべて敷き、
その上に冬用シュラフを広げます。
なかなか寝付かれませんでした、
それでもいつの間にかぐっすりで2時過ぎに目が覚めました。
寒くもなく快適な夜でしたよ。

目が覚めてしまったし、確かにすでに登りだしている人もいるようです。
ヘッドランプの灯りが遠く天空に見えます。
月も明るい。

身支度を調え、3時前の出発しました。

剱沢小屋から剣山荘への道が暗い中けっこうわかりづらかったです。
大きな石がゴロゴロしていてトレースを見失うことも。
剣山荘の灯りめざして進みました。

剣山荘、一服剱間は暗い中でも歩きやすい道で、
どこか小ピークに着いたなと思ったら一服剱でした。

一服剱、前剱間はガレ場登りで浮き石も多く、
暗い中ルートもわかりづらく苦労しました。

時たまあるマークとずいぶん先の先行者の灯りを頼りに
慎重に上がっていきます。

しばらく登るとまたピークがあり、前剱でした。
人がたまっています。
小屋で作ってもらった朝食のお弁当を食べている方多しです。

私も一休み、ビスケットなどかじってみます。
5分も休めば歩き出したくなる私ですが、
誰も行こうとはせず、どんどん人が多くなります。

どうもまだ暗く、ガスも流れてきていたので、
牽制し合って、誰も先行しないようです。

それならと立ち上がりました。

私が歩き出すと、次々に立ち上がりあとを着いてきます。
やっぱりね。
だけど、私もはじめてでルートなんてぜんぜんわからないんですけど…。

ようやく明るくなってきて振り返る平蔵の頭あたり。

130922-23剱岳 (43)s

そして、いよいよカニのたてばい。

130922-23剱岳 (44)s

前日の渋滞箇所だったようですが、今日は適度に人がいます。
見上げるとこんな感じです。

130922-23剱岳 (45)s

垂直に近いですが、
鎖が下がっているし、足場もしっかり作ってあるので、
特に問題なし。
怖いこともないですよ。

さらに進み、振り返るとすごいところに人が。

130922-23剱岳 (47)s

あれっ、あんなのところを登ってきたのかしら。
よくわかりません。

息を切らしながら登りつめると、
剱岳山頂でした。

130922-23剱岳 (56)s

それにしても人が多い。
まだ夜が明けたばかりの時間なのに。

まずは、
別山、立山、槍ヶ岳。

130922-23剱岳 (52)s

少しひいてみると、薬師も見えます。
また、剱沢のテン場も。

130922-23剱岳 (53)s

今朝もずいぶん歩いたものです。

雲海に浮かぶ剱の影。

130922-23剱岳 (57)s

もう一度、立山方向。

130922-23剱岳 (59)s

私としては、
人のいないときにもっとゆっくり登りたいな
と言うのが一番の感想でした。


…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<剱岳 …その4下山 | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 剱岳 …その2剱沢へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |