FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.09.07 (Sat)

森吉山

乳頭山を下山した後、
森吉山登山口に移動しました。

森吉山、いくつか登山口がありますが、
比較的里から近そうなところ、
帰りの運転もあるので歩行時間の短そうなところ
と言うことで、ゴンドラの近く、
ブナ帯キャンプ場から登ることにしました。

田沢湖の北岸を回り、とりあえず道の駅あにをめざします。
どこかでお夕飯と買い出しと思いながらの運転。
田沢湖畔ではまだ早いので、
まぁ道の駅までに何かあるだろうって言う感じです。

お蕎麦が食べたいって、でもお蕎麦屋さんありません。
買い出しをするようなお店もありません。

道の駅に着くと、食堂は今さっき閉まってしまったところ。
直売所もおいしそうなものはありません。
でも、何もないと困るので、トマトをゲット。
一番美味しそうに見えましたから。

結局、お夕飯を食べられるようなお店もなく、
阿仁合駅前のスーパーで、お弁当を買ってすませました。

夜はブナ帯キャンプ場の駐車場で車中泊です。

夜中に星が美しく見え、
またも明日に期待させられます。

夜が明け、雲も切れています。
今日こそはと、支度をし登り出します。

蚊とブヨがうるさく付きまとう中、ブナ林を登っています。

130825森吉山 (2)s

ゴンドラの山頂駅を過ぎ、稜線を右へ、
するとかわいらしい湿原がいくつかあります。

そんな一つ。

130825森吉山 (3)s

もう秋の気配です。

130825森吉山 (4)s

130825森吉山 (5)s

避難小屋、なかなか立派です。

130825森吉山 (8)s

やがて、登りきったところが頂上。

130825森吉山 (10)s

けっこう広い頂上にたたずむ石仏。

130825森吉山 (12)s

ホント、霧に包まれた山頂でした。

下山をはじめて、すぐに雨が落ちだし、
カッパを着ました。

何も考えず、下山。

今日も結局雨に降られました。


なんだかんだおうちに帰ったら、
今回の山行の走行距離1330km。
秋田は遠いね。


コースタイム
13.08.25
05:30ブナ帯キャンプ場駐車場 → 06:25ゴンドラ山頂駅 → 06:50一之越分岐
→ 07:05避難小屋 → 07:35稚児平 → 07:45森吉山(1454.2m)07:50 → 
08:40ゴンドラ山頂駅 → 09:20ブナ帯キャンプ場駐車場

行動時間 3時間50分
歩行時間 3時間45分

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

19:18  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★びっくりです。

obtusaさん、こんばんわ

昨日の台風、被害の方は大丈夫でしたか?
今日は打って変わってよい天気でしたね。

森吉山ってどこの山かと思いきや、秋田県でしたかぁ!!
連日の登山だったんですね。

田沢湖の周辺って食事する所が無いですよね。
じつは僕も困りましたぁヾ(´Д`;)

そぅ~言えばトマト、男女岳で美味しそうに食べている人達を見かけましたよ!

ブナ林が良い雰囲気ですね。
そして湿原には、オレンジ色の花?が咲いているように見えますが
何の花ですかねぇ~?

車で行くと秋田県は遠いですよねぇ~
僕も以前、5月の連休に車で秋田へ行った事があるのですが、その時は渋滞にハマリ15時間も車の中に閉じ込められてキレそうになりましたぁ。。。
ちなみに新幹線で行くと2時間半でしたけどね。
っま、今となっては良い思い出です。
オニオン/ |  2013.09.17(火) 21:14 |  URL |  【コメント編集】

オレンジ色はミツガシワの紅葉です。
秋色に変わりつつあったと言うことです。

東北道は混みますね。
仙台あたりと那須あたり、いつも交通量が多いです。
このときも白河あたりで下りて、下道を帰ってきました。
その方が精神衛生上よろしいようです。
obtusa |  2013.09.18(水) 05:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/2490-4935672a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |