FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.05.30 (Thu)

立山 …その2:別山乗越あたり

テント設営を終え、
足馴らしも兼ねて、
だけど疲れすぎないように剱御前をめざしました。

30分ほど登ったあたりからの雷鳥沢キャンプ場です。

130526立山 (20)s

管理棟の真ん前、一番近くが私のテントです。

こちらは立山と真砂岳、明日は縦走するぞ!

130526立山 (21)s

雷鳥がいました。

130526立山 (24)s

真ん中あたりの岩の上、ハイマツの茂みの下側です。
やったぁ!みたいな感じで、
遠いにかかわらず、写真を撮りまくりました。

稜線からの浄土山、立山。さらに奥は薬師岳。

130526立山 (27)s

薬師岳。

130526立山 (28)s

憧れの剱岳と八ツ峰かな。

130526立山 (31)s

別山乗越から2792m峰に向かう途中見かけた雷鳥。

130526立山 (35)s

冬毛から夏毛に変わる途中です。
ご夫婦のようです。
もうほとんど足元っていう感じで、大感激!!

剱岳。

130526立山 (37)s

ぜったい登りたい!です。
でも、本当に曲がりなりにも一般道があるのでしょうか。
っていう感じです。

剱沢。

130526立山 (40)s

そうそう、あそこにテン泊して、剱岳ピストンですね。

剱御前をめざしたものの、
2792m峰の先で雪渓の上を歩かなくてならず、
しかも一歩ごとに膝まで沈むので、
簡単にあきらめました。

2792のところにも誰が立てたのか、
「剱御前」って山名板があったから、まっいいかな。

真砂岳、別山、それに別山北峰です。

130526立山 (42)s

穏やかなよい感じ。

もちろん、立山。

130526立山 (44)s

雄山には立ったことがありますが。

と言うことで、そうそうにテントに戻ります。
登りは2時間以上かかった剱御前小屋~雷鳥沢キャンプ場間、
下りは40分、速い。

テントから見上げる立山。

130526立山 (46) s

こちら、西に傾いた太陽の下の奥大日岳。

130526立山 (49)s

奥大日岳。

130526立山 (51)s

西日を浴びて暑いほどのテントでまったりの夕方を過ごし、
5時には夕食を作りだし、
6時にはシュラフにもぐり込んでしまいました。

まだ明るく、眠れないなぁと思っているうちに、
寒くて、と言うか冷たくて、目が覚め、10時半。
先が思いやられます。

もっていったものをみんな着込んで、
真新しいレインスーツも着て、
再びシュラフに入りました。

冷たいなぁ…。

…つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

21:03  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment


コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/2428-7059dddc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |