蓼科山
2012/12/24(Mon)
今シーズン、おそらく初冠雪の蓼科山です。
私にしてはめずらしく総勢6人の登山隊でした。

蓼科山に何度も登っていますが、
このときははじめての女乃神茶屋からのコース、
冬山の下見もわたし的には兼ねていました。

駐車場あたり、下の方はまだ秋、
カラマツの黄葉がきれいでした。

121024蓼科山ブログ

このコースはぐんぐん標高を稼ぎます。

標高が上がるにつれ、八ヶ岳南部が映えます。

121024蓼科山ブログ (2)

南アルプスも雪をつけて美しい。

121024蓼科山ブログ (3)

八ヶ岳から南アルプス、いいですね。
素敵ですね。

121024蓼科山ブログ (4)

そして、冠雪した蓼科山が美味しそうに姿を現します。

121024蓼科山ブログ (5)

さらに上がれば、赤岳も手に取るよう。

121024蓼科山ブログ (6)

あちらも積雪期にまた登りたくなります。

空は青い。

121024蓼科山ブログ (7)

そして頂上付近、蓼科山荘。
淡いとは言え、雪化粧。

121024蓼科山ブログ (8)

頂上です。

121024蓼科山ブログ (9)

6人全員、本格的な山登りははじめてという方もいましたが、
無事登頂。
いきなりの雪山登山で私もドキドキでしたが、
無事登れてよかったです。

そして、下山途中。

121024蓼科山ブログ (10)

里は秋真っ盛りですね。


コースタイム
12.10.24
08:55女乃神茶屋前駐車場 → 11:45蓼科山山頂(2530.3m)13:00
→ 15:55女乃神茶屋前駐車場

行動時間:7時間00分
歩行時間:5時間30分

*なお、写真の一部はご一緒したお友だちの写真をお借りしました。
 ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<ヒナノヒガサ | メイン | シロキツネノサカズキ>>
コメント
-  -
八ヶ岳は見るからに険しいなあと。
好天に恵まれていたことも効を奏して、山並みが綺麗だこと。カラマツを下からのゲットは大拍手ですね。(笑)
山荘は、まだオープンしているんでしょうかね。
本州の山は、結構遅くまで山荘恵まれています。
どんどん雪山楽しんでください。
2012/12/24 18:39  | URL | エレアコチャン #RLFBJZ.2[ 編集]
-  -
あ~、見るとまた楽しい記憶がよみがえってきます~。
思えば、あのときは気温も景色もお天気も全てがバッチリのとても恵まれた登山でしたね♪
山頂のランチでフォーク一本出してきたさきさんの笑顔とみんなの爆笑が忘れられません^^
冬山はいつですかーーっ!!なんちゃって。
都合が合ってご一緒できたらいいなあ~と願っています~♪
2012/12/24 22:16  | URL | ゆうかあさん #wMURzdEY[ 編集]
- エレアコチャン さん -
カラマツの写真はお友だちの撮ったものです。
小屋はこの時期週末のみの営業です。
この日は平日だったので、お休み。
小屋前のテーブルで勝手にランチしました。
2012/12/25 05:10  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
- ゆうかあさん さん -
ホント晴れ女さんの力です。
おしゃべりで雲も吹き飛んだのかな。
えっ!?フォークっておかしいですか?
グループのときはフォークは
必須のアイテム、ブキですよ。

冬山、どこか行きたいところがありますか?
2012/12/25 05:15  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
- お世話になりました☆ -
わ~懐かしい!!
初めての登山が初雪の日でちょっとビビりましたが、とっても楽しかったです♪
きっと通常よりもずいぶん時間がかかってしまったんでしょうね・・・
わーわー、キャーキャー大騒ぎでしたが、さきさんのガイドのおかげで無事に下山できました。

えーーーっと、冬山は自信がないのですが(^^;
またご一緒させて頂けると嬉しいです♪
改めてありがとうございました。
2012/12/25 16:48  | URL | Tala #I/S40EMg[ 編集]
- Tala さん -
すみません。2ヵ月も経ってしまいましたね。
時の経つのはやいです。
とても楽しい山行でしたよ。
にぎやかで、くまさんも驚いて逃げていきそうな。

寒さにはそちらの皆さんの方が強そう。
何しろ日ごろから鍛えられていますからね。

え~と、どこがいいかなぁ…
年が明けたら、相談しに行かなくちゃって思ってます。
2012/12/25 19:59  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/2332-e30d9eed

| メイン |