FC2ブログ
赤岳 … その1
2012/11/17(Sat)
前回、ソール欠落により阿弥陀岳で断念しましたので、
このときは赤岳をめざしました。

また、美濃戸まで車で入りましたが、
美濃戸の駐車場が前回と違っていっぱい。

あら!?

それでも、空きを見つけて駐車できました。

連休の最終日、管理人さんの言うに、
昨日だったらこの時間では止められなかったよって。

今回は日帰りですから、足も軽く、
行者小屋をめざします。

行者小屋もだいぶ近くなってからの大同心。

121008赤岳 (2)s

紅葉もきれいです。

121008赤岳 (4)s

さらに近付いての大同心。

121008赤岳 (5)s

かっこいいなぁ。
小同心と合わせて、サイの角みたい。

行者小屋でトイレタイムと水の補給をすませ、
本格的な登りへ。

今日の目標、赤岳が眩しい。

121008赤岳 (7)s

文三郎尾根の途中、振り返れば蓼科山。

121008赤岳 (8)s

美しく穏やかな山容が大好きです。

それにしても、文三郎尾根の階段はキツイです。
なんとかして欲しいなんて思いつつ、
一段一段上がっていきました。

こんな景色が、疲れを癒してくれます。
ついつい山を眺める時間が長くなりますね。

121008赤岳 (9)s

槍から穂高の見慣れた稜線。

そして、硫黄岳。

121008赤岳 (10)s

横岳。

121008赤岳 (11)s

硫黄岳~横岳~赤岳の縦走もしたいな。

そして、前回登った阿弥陀岳と、パスしている中岳。

121008赤岳 (13)s

ようやくにして、稜線にたどり着きました。

つづく…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<赤岳 … その2 | メイン | チチタケ>>
コメント
-  -
obtusaさん、こんばんわ

いつもは、花やきのこの記事が多いので、そちらがメンイの方かと思っていましたが、obtusaさんは、素晴らしいハイカーのようですね、見習わせて頂きます。

コウガイビルは凄いですねぇ~(゚ロ゚;)
→触れますか?
僕はチョット苦手ですぅ~(・・*)ゞ
2012/11/17 21:20  | URL | オニオン/ #-[ 編集]
- オニオン さん -
どちらかというと山がメインです。
その道すがら出会ったものたちを撮ってる感じです。

コウガイビル、触れませんでした。
ピンセットでつまんだりしてました。
今度、見かけたら触ってみようかしら。
2012/11/19 04:35  | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/2313-f77efc39

| メイン |