FC2ブログ
2020 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2020 03
山に生きる人びと
2012/01/23(Mon)
宮本常一著 河出文庫 2011.11刊

111126本 (2)60

宮本氏は1981年になくなった方で、
この本ももともとは1964年に刊行されたものの復刻です。

それ以前に宮本氏が日本の各地を歩き回り、調べた、
山で生きる人びとの記憶をまとめたものです。
おそらくは戦前まで営々と続いてきたであろう
狩人、サンカ、木工、木地屋、鉄山師、炭焼きなど、
山を生活の場としてきた人びとのありよう、生活、社会が
生き生きとわかります。

私自身、「山に生きる」とは言えないまでも、
山に関係して生活している身には
彼らに何か繋がりを感じずにはいられません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/2151-0ad8232f

| メイン |