シラタマノキ
2009/10/22(Thu)
その実にはサロメチールに似た匂いがして、
秋の山登り、疲れたときの気付けになります。
果実酒にもするようです。
いったい、どんなお味になるのでしょう?


シラタマノキ090926黒斑山 (3)60

シラタマノキ090926黒斑山 (2)65
いずれも、09.09.26 黒斑山

自然界には意外に純白のものがあります。
ドクツルタケなんかはその最たるもので、
その白い大きさで、ここにあるぞ!というオーラを発散しています。
きっちり覚悟を決めて撮影すればいいのですが、
山登りの途中、ちょこちょこっと撮影するのは難しいですね、白。
どうしても飛んでしまいます。
まわりに暗色、濃色のものが多いだけになおさらです。

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タマキクラゲ | メイン | 芥子望主山>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/1571-c8f505cb

| メイン |