私のきれぇい&かわゅい♪

obtusaにとって、きれぇい♪かわゅい♪ものを紹介していきまぁす(^^)/

鼻曲山

前回5月4日に岩櫃山を登った直後は、
体力の衰えにこれではまずい!もっと登ろう!!
と思ったのですが、いつの間にか1ヵ月半も経ってしまいました。

で、今回は軽井沢、Skogさんのイベントに合わせて、
軽井沢近辺の山を選びました。

鼻曲山は以前、北の二度上峠から登ったことがありますが、
今回は軽井沢、熊野神社からの登山路を選んでみました。

朝、霧も深い熊野神社に車をおき、
少し群馬側に下った地点から登山路が始まります。
雨こそ落ちてきませんが、霧に覆われた登り、
県界尾根は幻想的な雰囲気です。

090620鼻曲山 (2)70


霧の中、道は続いています。

090620鼻曲山 (4)60


45分をかけて、一ノ字山。

090620鼻曲山 (5)60


一ノ字山から、緩いアップダウンを繰り返し、
1時間近くかけて、ようやく留夫山(トメブヤマ)に、
もうよれよれです。
ここで、「ごめんなさい」したい気分濃厚。
それでも、10分ほど休んで、もう少し行こうって。

090620鼻曲山 (7)60

留夫山からはかなりの下り、本当にがっかりです。
あんなに汗かいて登ってきたのに…。

さらに50分、霧積温泉からの道と合流し、
あと一登り。
ようやく鼻曲山登頂です。

090620鼻曲山 (8)60

長かったぁ…。

頂上は、サラサドウダン、ヤマツツジが満開。
ここまで来た甲斐があります。

下りは今上ってきた道を忠実にたどり、2時間半かかりました。

やれやれです。


トレーニングをしなくては!!
どこにも行けなくなりそうです。


コースタイム
熊野神6:50 → 7:35一ノ字山(1336m) → 8:30留夫山(1590.8m)8:40 →
9:30霧積温泉分岐 → 9:55鼻曲山(1655m)10:15 → 11:20留夫山 →  
12:10一ノ字山 → 12:40熊野神社

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ほうじ茶ロール | 私のきれぇい&かわゅい♪ | 山の繪本>>

この記事のコメント

しっかりピークが+3ですね。

私は、今年のピークは12になりました。
最近は毎週山登りしています。
夏山のトレーニングに・・・。
2009-06-22 Mon 20:20 | URL | tama #-[ 内容変更] | top↑
tama さん

実は途中、金山という小ピークもあって、
+4ですr(^^)
で、12座。
同じですねぇ。
がんばらねば!!
2009-06-22 Mon 21:04 | URL | obtusa #oCbjO3AA[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 私のきれぇい&かわゅい♪ |