ムキタケ
2009/05/21(Thu)
ムキタケ (Panellus serotinus)   キシメジ科ワサビタケ属

傘は、径4~10cm程度、扇形~腎臓形で、表面に粘性はなく、
汚黄褐色~黄土褐色、黄土緑色、暗紫褐色など。
表皮下にゼラチン質があり、表皮が剥けやすい。
柄は短い。
秋~晩秋、ブナ、ミズナラなどの枯れ木や倒木に
重なり合うように群生する。


090508きのこ (2)c
090508 渋川市(栽培品)

スポンサーサイト
この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<かき氷が食べたい | メイン | Mangoyan マンゴヤン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/1408-0b1e8974

| メイン |