FC2ブログ
アカモミタケ
2008/10/04(Sat)
アカモミタケ (Lactarius laeticolorus)  ベニタケ科チチタケ属

傘は径5~15cm、淡橙黄色で、やや濃色の環紋があります。
柄は長さ3~10cm、
クレーター状の浅いくぼみがあるのが特徴です。
夏~秋、主にモミ林の地上に発生します。


アカモミタケ071115富岡市妙義町大桁山 (2)70
07.11.15 富岡市妙義町

撮影が悪く、白っぽく写ってしまいました。
でも、柄のクレーターはわかると思います。

アカモミタケ071107富岡市妙義町大桁山 (4)90

この色が実物に近いです。
スポンサーサイト



この記事のURL | きのこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<初秋の森 | メイン | カラハツタケ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/1192-df133607

| メイン |