FC2ブログ
モディリアーニ
2008/09/04(Thu)
今ごろ紹介してもですけど、
今年の春から初夏にかけて国立新美術館で開催されていた
モディリアーニ展を観ました。
ごく初期の作品から晩年の作品まで展示されており、
私としては今までにないモディリアーニを観ることができ、
感激でした。
それまで私が持っていたモディリアーニ像は
下の絵のようなものでした。
実際、一般に紹介されている代表作ってみんなそうですものね。

080622モジリアーニ75

ところが初期の作品、アフリカのプリミティブな芸術に影響を受け、
下のような作品を多く描いていたようです。
力強く、生命力にあふれた作品、
それでいて後期の代表作に通じる雰囲気を持っています。
今回、私はこの絵に強く惹かれました。
こんな元気なモディリアーニがいたんだって。

080622モジリアーニ (2)50
スポンサーサイト



この記事のURL | いろいろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クズ | メイン | 亀の子たわしの草>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://obtusa.blog69.fc2.com/tb.php/1162-79fdddcc

| メイン |